東京で今年初の真夏日 昨年より36日早く

2010年5月21日 12時59分
東京で今年初の真夏日 昨年より36日早く
 日本列島は21日、梅雨入りしている沖縄などを除き高気圧に覆われて全国的に晴天が広がり気温が上昇。東京都心(大手町)で午後0時3分に気温30・0度を観測、今年初めて気温が30度以上の「真夏日」となった。気象庁によると、東京の真夏日初日は昨年より36日早い。午後0時10分までに、埼玉県の熊谷で31・3度、群馬県の館林で31・1度、岐阜県の多治見で30・6度を観測した。

by momotaro-sakura | 2010-05-21 13:43 | ぶらり東京散歩(近郊)