堀切菖蒲園

堀切菖蒲園
.
e0009760_14235613.jpg
e0009760_14241289.jpg


住所 東京都葛飾区堀切2-19-1
電話 03-3694-2474(公園管理所)
静観亭03-3693-6636
アクセス 京成線堀切菖蒲園駅より徒歩約15分
開園時間 9:00~17:00(但し、入園は16:30まで)
※6月の菖蒲まつり期間は、8:00~18:00(但し、入園は17:30まで)
休み 年末年始
静観亭:月曜日・年末年始
料金 無料




2010年5月25日(火)NHKお昼の番組「生中継!ふるさと一番」で、
堀切菖蒲園が生中継されました。
5月25日【12:20~12:43】の20数分間。

江戸時代より歴史のある堀切の花菖蒲。
江戸系・肥後系花菖蒲の紹介、
満開になった時期の堀切菖蒲園、
堀切の菖蒲を愛する住民のみなさん
など紹介されました。

有名女優で登山家の「市毛良枝」さんがゲスト出演。
和装で花菖蒲と、初夏の季節を涼やかにする共演でした。

進行は、澗隨操司(かんずい そうじ)アナウンサー。男前でした。



堀切からの登場は、
・日々菖蒲を手入れされる、堀切菖蒲園の葛飾区公園課職員代表して「鈴木篤さん」

・地元堀切で菖蒲育ての親として有名な「滝瀬健太郎さん」・ 花菖蒲を育てる会の「黒川幹雄さん」を始めとする皆さん
e0009760_17442315.jpg


e0009760_14292015.jpg
e0009760_14293494.jpg


5月25日現在




市毛良枝
女優
文学座附属演劇研究所を経て、昭和47年俳優小劇場研究所を卒業。46年「冬の華」でテレビ初出演。昼帯のドラマ「小さくとも命の花は」で姑役の初井言栄とのコンビで演じた若妻役が好評で、52年「私は泣かない」以後の「私は…」シリーズへと発展、“理想の花嫁ナンバーワン”といわれる。舞台では54年「ドラキュラ」の代役に起用され、見事に演じ切って脚光を浴びた。以後、テレビ、舞台と活躍。他の出演に映画「一杯のかけそば」、テレビ「オレゴン日記」「中居くん温泉、いらっしゃい!」「命燃えて」「小市民ケーン」「いばらの償い」「白い影」「元カレ」「ヤンキー母校に帰る」「桜咲くまで」など。CM出演も多数。環境問題にも関心を持ち、平成11年環境庁の環境カウンセラーに登録された。同年5月登山家・田部井淳子率いる環境調査隊に参加。著書に「山なんて嫌いだった」がある。

by momotaro-sakura | 2010-05-27 14:24 | ぶらり東京散歩(近郊)