データセンター、日立が米中進出、省エネ型を構築。(2010/6/8)

データセンター、日立が米中進出、省エネ型を構築。(2010/6/8)
 日立製作所は7日、省エネルギー型のデータセンター構築事業で、中国と米国に進出すると発表した。日本と欧州で手がけてきたが、中国の現地法人に専門部署を設置、コンサルティングから関連設備の納入まで一貫した提供を始めた。2011年度には米国でも始める計画で、15年度に国内外あわせて09年度比で6倍強に当たる330億円の売り上げを目指す。


(記事は本文の一部を掲載しています。)
[日本経済新聞 朝刊]
by momotaro-sakura | 2010-06-11 13:19