菅首相再選を支持=民主代表選、自らは出馬せず―岡田外相

2010年7月29日 12時46分
菅首相再選を支持=民主代表選、自らは出馬せず―岡田外相

 岡田克也外相は29日午前のTBSの番組収録で、9月の民主党代表選について、菅直人首相の再選を支持する考えを明らかにした。外相は「(首相が短期間で代われば)日本の存在感が小さくなりかねない。長い間やってもらいたいと国民も感じている」と強調。また「わたしは菅内閣の閣僚だというのが基本認識」と述べ、自らの出馬を否定した。

 外相は、「(菅政権が)スタートしたばかりなのにまた代えるといえば、自民党と一緒だ」として、菅氏交代は望ましくないとの考えを表明。参院選の民主党大敗の要因に関しても「米軍普天間飛行場移設や『政治とカネ』の問題、マニフェスト(政権公約)で約束したことがどれだけできたかで評価された」とし、「菅さんだけの責任にするのは明らかに違っている」と述べた。
時事通信社
by momotaro-sakura | 2010-07-29 15:31