ミンミンゼミ

朝6時前、寝床近くの大木の桜の木にとまっていたミンミンゼミが、急に鳴きだしたので目が覚めた。数分間鳴いていたが、急になきやみが終わり静けさが戻った。もう鳴かなくなったので、どこかに飛んでいってしまったのだろうか?・・・数分間待ってたらとなりの公民館の桜の木からまたミンミンゼミが鳴きだした。アブラゼミより鳴く時間がとても短いようです。でもミンミンゼミが鳴きだすと秋の気配が感じられるようです。暦のうえでは昨日が立秋です。遠くでサイレンをならしながら救急車が走ってるのが聞こえてきます。病人がまた出たのでしょうか?まだまだ残暑は厳しいので、体力が衰えないよう栄養食を食べてこの夏を凌ぎましょう!
by momotaro-sakura | 2010-08-08 06:25 | 健康管理/先端医療