小豆の下ごしらえ

小豆の下ごしらえ



豆をきれいに水洗いし、豆がかぶるくらいの水または熱湯を加えて"すぐ"に煮はじめます。
※熱湯で煮はじめるほうが、豆の煮えむらは少なくなります。



強火にかけて沸騰したら"さし水"を加え、再沸騰後"アク抜き"のため煮汁を捨てます。
※豆をザルにあけ、水でアクをきれいに洗い流してください。



ふたたび、豆の4~5倍の水を加えて強火で煮はじめ、沸騰したら弱火で豆の芯がやわらかくなるまで煮ます。(目安として、1時間30分~2時間程度)
※火加減は、鍋のふちの煮汁が煮立つ位の温度(約90℃)で煮てください。



煮立て中は"アク"をすくいながら、豆が煮汁からでないように時々"さし水"をしてください。
※豆が煮汁からでますと、でている豆がかたく煮あがります。



芯までやわらかく煮あがりましたら下ごしらえ完了です。



その後、お好みに合わせて調理してください。

by momotaro-sakura | 2010-08-09 19:40 | レシピ