【中国人船長釈放】日本に謝罪と賠償要求 再び「強烈な抗議」

中国人船長釈放】日本に謝罪と賠償要求 再び「強烈な抗議」
2010.9.25 08:13

中国福建省の福建空港に到着した中国人船長(中央)=25日午前4時(矢板明夫撮影) 中国外務省は25日未明、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)付近で起きた中国漁船衝突事件で、日本が公務執行妨害容疑で●(簷の竹かんむりを取る)其雄(せんきゆう)船長(41)を逮捕、拘置したことなどにあらためて「強烈な抗議」を表明、謝罪と賠償を要求する声明を発表した。那覇地検が処分保留で釈放した船長は同日未明、中国政府のチャーター機で福建省福州市の空港に到着した。

 日本側は船長の釈放、帰国を受け、中国による閣僚級以上の対日交流停止やレアアース(希土類)輸出制限の解除、河北省石家荘市で拘束された日本人4人の釈放などを早期に実施するよう働き掛けていく方針。しかし、中国が謝罪と賠償を要求したことで、対抗措置の解除は遅れ、日中間の対立が長期化する可能性も出てきた。(共同)

by momotaro-sakura | 2010-09-25 10:22