日経BP社エディター北川賢一氏――クラウド市場、過大評価?(デジタル時評)

日経BP社エディター北川賢一氏――クラウド市場、過大評価?(デジタル時評)(2010/9/27)
国内企業推計、海外と大差

 国内IT(情報技術)大手が公表しているクラウドコンピューティング関連の売り上げ目標を分析すると、“空騒ぎ”の感が否定できない

 富士通の目標は2015年度に1兆5000億円、NECは12年度に1兆1300億円、日立製作所は15年度に5000億円。パソコンやプリンターといった端末ビジネスやアウトソーシングを除いた15年度のクラウドビジネスは3社合計で2兆円程度になりそうだ。

 クラウドは日本IBMやNTTデータなども力を入れ始めており、3社の目標をベースに15年度の国内市場を推計すると、3兆円規模になる。クラウドの機能を提供する「クラウドサービス」が8000億円、企業など向けに個別のクラウドシステムを構築する「クラウド・システムインテグレーション(SI)」が・・・ (新聞本文はまだ続きます)

(記事は本文の一部を掲載しています。)
[日経産業新聞]

by momotaro-sakura | 2010-09-30 11:51