茨城県議選開票結果評-桜川市

風野かずみ氏が白田氏に敗れた。
新人ながらよく頑張りました。
5期目の白田氏は地縁、血縁、柵を結集しての勝利でした。
新人としての風野かずみ氏は市長派と消防関係を母体に票を固めたが、
やはり白田氏の田舎流戦術には勝てなかったようです。
しかし、自民党も伸び悩み、風野かずみ氏を応援に来た
中村喜四郎氏が率いる県民党?が5人も当選した。
次回県議選には風野かずみ氏も今回の票に
1400票を上乗せすれば当選出来る。
今回の選挙で白田氏の戦略も充分に分かったと思うので、
今日から4年後の選挙に向けて頑張って欲しい。
今のような政治の混乱が続けば県民党?議員が徐々に増えてくると思う。
そして茨城県を変えてくれるでしょう。
中村喜四郎氏の説得力ある弁舌を勉強し、今後の風野かずみ氏の再生を願い、
4年後の県議を目指し頑張ってくれ。

by momotaro-sakura | 2010-12-13 07:15