日立、スペイン社買収、ITサービス事業を強化

日立、スペイン社買収、ITサービス事業を強化。(2011/1/10)
 日立製作所はスペインの中堅IT(情報技術)会社、アプティボコンサルティング(マドリード)を買収した。買収額は明らかにしてないが、5億円程度とみられる。アプティボ社はスペインで情報システム構築や、システム導入のコンサルティングなどを手がけており、日立は買収によってスペインでの事業基盤を強化する。

 グループ会社の米国日立コンサルティング(テキサス州)のスペイン子会社を通じて買収した。アプティボ社の従業員数は約50人で、年間売上高は数億円。販売データなどを分析・加工して経営戦略立案に役立てる「ビジネスインテリジェンス」と呼ばれる分野のシステム構築や、コンサルティングに強みを持つ。スペインの通信や公共、金融分野などで幅広く顧客を持つ。

 日立は2000年以来、「ITコンサルティング」といわれ・・・ (新聞本文はまだ続きます)

(記事は本文の一部を掲載しています。)
[日本経済新聞 朝刊]
by momotaro-sakura | 2011-01-13 13:24