日立、中国・大連の環境都市開発で現地企業と提携

日立、中国・大連の環境都市開発で現地企業と提携
公開日時2011/5/10 20:23日経ニュース
 【大連=進藤英樹】日立製作所は10日、中国・大連市(遼寧省)での環境配慮型の都市開発事業を巡り、現地企業と業務提携したと発表した。水関連事業では大連東達集団と、家電製品リサイクル事業では大連環嘉集団と組む。日立は2010年10月、大連市と同市が取り組む開発事業に参画することで合意しており、地元有力企業との連携で事業化を加速する。

 水関連では、IT(情報技術)を活用して水資源を効率運用する「インテリジェントウオーターシステム」事業などを手掛ける。家電製品リサイクル事業では市内で建設予定のリサイクル工場向けに、日立の設計・運営ノウハウや設備・技術を提供する。

by momotaro-sakura | 2011-05-11 14:17