日立が最高益 2388億円 車関連素材など伸び(注目の決算)

日立が最高益 2388億円 車関連素材など伸び(注目の決算)
11年3月期最終損益

公開日時2011/5/11
 日立製作所が11日発表した2011年3月期の連結決算NX(米国会計基準=NX)は、最終損益が2388億円の黒字(前の期は1069億円の赤字)となり、過去最高を更新した。自動車関連素材や高機能材料が好調だった。

 売上高は前の期比4%増の9兆3158億円、営業利益は2.2倍の4445億円だった。 12年3月期の連結業績と配当予想は、東日本大震災の影響が見通せないため「未定」とした。〔日経QUICKニュース〕


日立、前期20年ぶり最高益海外インフラけん引、震災の減益要因は750億円

 日立製作所が11日発表した2011年3月期連結決算(米国会計基準)は、純利益が2388億円(前の期は1069億円の赤字)となり、20年ぶりに最高益を更新した。構造改革でコスト体質を強化したところにインフラ事業などの増収効果が重なり、業績を押し上げた。

変わる日立に高まる期待
 日立製作所は11日、2011年3月期連結純利益が2388億円と20年ぶりに過去最高益を更新したと発表。東日本大震災で大きな影響を受けたものの、新興国ビジネス拡大などで補い従来計画(2300億円)をも・・・

by momotaro-sakura | 2011-05-11 15:36