今日は夏至・お陰さまでブログ6周年

早いものです。
今日で私のブログもやっと6周年を迎えることができました。
ここまで続けられたのも、ひとえにみなさんのアクセスのおかげです。
深く感謝いたします。
最初、ブログを開設したころは一日0か1アクセスでした。
今では一日300~700位のアクセスがあります。
徒然にそこはかとなく書き続けて6年(72か月)、
この6年間は世界が仰天することばかり起きました。
特に3年前のリーマン・ショックや今年の3・11の東日本大震災及び福島原発などは、
日本人に多大なるショックを与えました。
ただ、日本人はこの天災と人災をクリアしなくては、日本そのものが滅んでしまいます。
今回の災害は太平洋戦争の戦後を考慮すればまだ恵まれている?と思いますが、
平和の中の大災害なので悲惨さがあまりにも強く報道されています。
しかし、戦争であっても災害であっても肉親や最愛の人との離別の悲しみは同じです。
 とにかく今は、あわてず、あせらず、あきらめず、で明日の日本をつくりましょう。必ず活路があるわけです!




群馬35・5度、初の猛暑日 夏至の列島、梅雨の晴れ間
2011年6月22日 11時16分 (2011年6月22日 13時48分 更新)
 東京都心で「真夏日」となった22日午前、銀座で日傘を差して歩く女性ら

 昼間の時間が1年で最も長い「夏至」を迎えた日本列島は22日、東日本中心に高気圧に覆われて梅雨の晴れ間が広がった。群馬県館林市で午後0時45分に気温35・5度を観測、全国で今年初めて35度以上の「猛暑日」となった。記録的猛暑だった昨年と比べても、猛暑日初日は4日早い。東京都心(大手町)も午前9時43分に気温30・0度を観測し、今年初の30度以上の「真夏日」を記録した。

ちなみに自宅の室温は午後3時半現在で33度でした。

by momotaro-sakura | 2011-06-22 15:55 | ブログ