日銀の森本委員「全国的に原発停止なら日本経済に大きな影響」

日経ニュース

日銀の森本委員「全国的に原発停止なら日本経済に大きな影響」
公開日時2011/6/23 15:16

 日銀の森本宜久審議委員は23日、長崎市で開いた金融経済懇談会後の記者会見で、定期検査で停止中の原子力発電所の再稼働問題について「不確実性は増しており、先行き順調に運転が再開されるか予断を許さない。来年春以降、すべての原発が止まる最悪の事態もある」と語った。全国的に原発が停止した場合は「製造業をはじめ、日本経済の先行きに大変大きな影響を与える」と深刻な問題になるとの危惧を表明した。

 そのような事態が回避されるように関係者が努力しているとして、推移を見守る考えを示した。

 森本審議委員は東京電力(9501)OBで電力問題に詳しい。〔
日経QUICKニュース〕
by momotaro-sakura | 2011-06-23 16:08