蘭亭序の臨書


蘭亭序の臨書
蘭亭序は東晋時代に王羲之(おう ぎし)が曲水の宴を開催し、その日の状況を書いたものとされています。現存する蘭亭序は唐代になってから太宗皇帝の命を受け、唐代の書人たちが忠実に臨書したものとされています


e0009760_9492310.jpg

e0009760_9554539.jpg

e0009760_9494245.jpg

e0009760_9532866.jpg

e0009760_9495852.jpg

by momotaro-sakura | 2011-07-04 09:24 | 桃太郎