アトランティス打ち上げ成功…最後のシャトル

アトランティス打ち上げ成功…最後のシャトル
e0009760_8393722.jpg

打ち上げられる、最後のスペースシャトル「アトランティス」(8日午前11時29分、米・ケネディ宇宙センターで)=小西太郎撮影 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)=山田哲朗、本間雅江】米航空宇宙局(NASA)は米東部時間8日午前11時29分(日本時間9日午前0時29分)、スペースシャトル「アトランティス」を、ケネディ宇宙センターから打ち上げた。

 シャトルは約9分後、予定の軌道に入り、打ち上げは成功した。他のシャトルはすでに退役しており、アトランティスの飛行を最後に、世界の有人宇宙開発を1981年から30年間にわたって支えてきたシャトル計画は終了する。

 アトランティスには、女性1人を含む米国人宇宙飛行士4人が搭乗。国際宇宙ステーション(ISS)へ機材や物資を補給するなどの任務を果たし、7月20日に帰還予定だ。今回の機材輸送で、98年から13年続いたISS建設も終了する。
(2011年7月9日01時46分 読売新聞)
by momotaro-sakura | 2011-07-09 08:39