円、77円台前半=一時戦後最高値に迫る-NY市場

円、77円台前半=一時戦後最高値に迫る-NY市場
 【ニューヨーク時事】週明け1日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、米景気先行き不安や根強い米国債格下げ懸念を背景にドル売りが加速し、一時1ドル=76円29銭と約4カ月半ぶりの高値まで上伸、東日本大震災直後の3月17日に付けた戦後最高値(76円25銭)に迫った。ただ、その後は介入警戒感から売られ、77円台前半に下落した。午後5時現在の円相場は77円16~26銭と、前週末同時刻比46銭の円安・ドル高
。(2011/08/02-07:57)

--------------------------------------------------------------------------------
by momotaro-sakura | 2011-08-02 08:21