民自公3党、公債法案成立で合意 民主政策見直し条件に

民自公3党、公債法案成立で合意 民主政策見直し条件に
 民主、自民、公明3党の幹事長は9日、国会内で会談し、民主党がマニフェストの主要政策を見直すことと引き換えに、特例公債法案を速やかに成立させることで合意した。自公両党が求めていた民主党マニフェストの見直しのうち、高速道路無料化は2012年度予算に計上しないことを確認。高校無償化と農業の戸別所得保障についても、政策効果を検証して、12年度予算で必要な見直しを検討することで一致した。今回の3党合意を受けて、特例公債法案は週内にも衆院を通過し、今国会で成立する見通しとなった。
.アサヒコム
by momotaro-sakura | 2011-08-09 16:58