「半分、宣戦布告のよう」=中国の領有権主張を批判―石原都知事


「半分、宣戦布告のよう」=中国の領有権主張を批判―石原都知事

2012年4月18日



 【ワシントン時事】

訪米中の石原慎太郎東京都知事は17日午後(日本時間18日未明)、沖縄県の尖閣諸島の領有権を主張する中国について「何で日本政府や日本人は反発しないのか。日本の実効支配を崩すために思い切った行動をする、そのための(船舶など)機材を整えるというのは、半分くらい宣戦布告みたいな話だ」と批判した。ワシントン市内で記者団に語った。
 
by momotaro-sakura | 2012-04-18 12:41