<台風4号>19日本州接近・上陸の恐れも


<台風4号>19日本州接近・上陸の恐れも

2012年6月18日 01時05分 (2012年6月18日 01時25分 更新) 毎日新聞


台風4号の予想進路 17日21時現在
 非常に強い台風4号は17日午後9時現在、フィリピンの東の海上を時速約25キロで北に進んでいる。気象庁によると、中心気圧は940ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル。勢力を保ちながら沖縄の南海上を北上し、18日午後には沖縄地方に接近する見込み。19〜20日にかけて本州に接近・上陸する恐れもある。

 一方、梅雨の中休みとなった17日は、北関東を中心に各地で気温が上がり、群馬県伊勢崎市で32.4度、埼玉県寄居町で31.2度と真夏日になるなど今年一番の暑さになった。

 気象庁天気相談所によると、ほかに真夏日になったのは静岡市32.2度▽甲府市30.5度▽埼玉県熊谷市30.5度−−など。群馬や埼玉、栃木の多くの観測地点で25度を超え、7月上旬から8月上旬の暑さになった。東京都心(千代田区)も27.8度を記録した。

 18日も晴れ間が広がり暑くなるが、その後は雨の日が戻り、週末には最高気温23度程度まで下がるという。【柳澤一男】
by momotaro-sakura | 2012-06-18 12:32 | ブログ