55歳以上の大半、昇給廃止 国家公務員、官民格差是正

55歳以上の大半、昇給廃止 国家公務員、官民格差是正で

2012年7月24日 23時15分 共同ニュース

 人事院は24日、55歳以上の国家公務員の大半を対象に、勤務成績に応じた昇給を廃止する方針を固めた。50代を中心とする高年齢層全体でも昇格時の給与アップを抑制する。東日本大震災の復興財源を捻出するため、現在は特例で公務員全体の給与を大幅カットしているが、高年齢層の給与体系は民間より手厚く、是正が必要と判断した。8月10日ごろに予定している2012年の給与改定勧告に盛り込む。
by momotaro-sakura | 2012-07-25 10:22