貿易赤字、半期で最大2・9兆円 1~6月、火力の燃料輸入増

貿易赤字、半期で最大2・9兆円 1~6月、火力の燃料輸入増

 財務省が25日発表した2012年上半期(1~6月)の貿易統計(速報、通関ベース)は、輸出から輸入を差し引いた貿易収支が2兆9158億円の赤字だった。比較可能な1979年以降、半期ベースでは過去最大の貿易赤字額となった。

 原発停止に伴い火力発電の燃料である液化天然ガス(LNG)や原油の輸入が増加した。一方、欧州債務危機や歴史的な円高などの影響で輸出は低水準にとどまった。

 輸入は前年同期比7・4%増の35兆5113億円、輸出は1・5%増の32兆5956億円。

 同時に発表した6月の貿易収支は617億円の黒字だった。黒字は4カ月ぶり。
2012/07/25 09:41 【共同通信】
by momotaro-sakura | 2012-07-25 10:27