解散「近い将来」提示 首相、3党首会談を要請


解散「近い将来」提示 首相、3党首会談を要請


2012年8月8日 08時19分 (2012年8月8日 10時18分 更新) 共同



 民主党は8日午前、自民、公明両党と国対委員長会談を開き、3党首会談を開催したいとの野田首相の要請を伝えた。衆院解散・総選挙の時期について3党首会談で「増税法案が成立した暁には、近い将来、国民に信を問う」との表現で確認したいと提示。内閣不信任決議案と首相問責決議案の否決に協力を求めた。自公両党は回答を留保し持ち帰った。自民党は「不十分」と判断すれば午後に不信任案と問責決議案を提出する方針だ。
by momotaro-sakura | 2012-08-08 10:30