世界も注目 日中韓の緊張関係


世界も注目 日中韓の緊張関係


2012年8月17日 19時00分 ネット選挙ドットコム


ドイツメディアの報道
日中・日韓関係の悪化のニュースは、ドイツのメディアをにぎわせている。独フォークス誌は「戦略的に重要な島嶼(とうしょ)群を巡る争い 日中韓の間に新たな緊張が」と題し、香港の民間団体のメンバーら14人を入管難民法違反(不法上陸)と同法違反(不法入国)の容疑で逮捕した件も含め、尖閣諸島の問題や、竹島問題、従軍慰安婦問題について報じた。

また、独シュピーゲル誌では、「地下資源をめぐる争い 日本政府、中国の不法上陸者を逮捕」と題して、尖閣問題について詳しく報じた。その中で、第2次世界大戦以来引きずっている問題や、靖国神社参拝についても触れている。

フランクフルター・ノイエ・プレッセ紙では、「日本政府は、逮捕した香港の活動家を強制送還する予定」と報じた。


シュピーゲル誌に投稿されたドイツ人の意見
領有権争いや靖国神社参拝について、シュピーゲル誌オンライン版のフォルム上に投稿されたドイツ人の意見を紹介する。

Roppichan :日本は、世界各国が注目しているなか、靖国神社の参拝はやめたほうがいい。ガウク大統領が戦死した兵士を祀っている教会や、ハイドリヒやゲッベルス、他の殺人者の墓を訪問することを想像してみてごらん?不愉快なだけだ。


dunga1985 :日本はドイツとともに第2次世界大戦に負けたから、いつも不当というのかい?ぼくには、中国の拡張主義の野望のように思えるけど。中国は、あとどのくらい他の南シナ海の島の領有権を主張していると思う?そのために、ベトナムやマレーシア、ブルネイなど他の国と対立している。靖国神社は、また別の問題だけど。


Toebbens :地理的に尖閣諸島は、沖縄の鳩間島から約150km、台湾から約170km、中国本土から約300kmのところにある。歴史的、地理的から見ても、状況はシンプルである今、逮捕されている活動家の国は、主張する権利は弱いと思う


SchneiderG : 中国が尖閣諸島の領有権を主張するのは、はっきりいって厚かましい。スペインが北海のドイツの島の領有権を主張するぐらいヘンだ。

z.geist : 日本もドイツのように歴史にきちんとかたを付ければ、アジアの近隣諸国との問題は減るだろうに。例えば、南京大虐殺など過去の残虐行為の否定により、多くのアジア人が、日本に対する嫌悪感をもつのは当たり前だ

by momotaro-sakura | 2012-08-18 10:00