パラリンピック、日本勢初の金メダル

パラリンピック、日本勢初の金メダル

 ロンドンで行われている障害者スポーツの祭典、パラリンピックで、日本人選手として、今大会、初めての金メダルが生まれました。

 視覚障害者の男子柔道100キロ超級に登場したパラリンピック初出場の正木健人選手。

 初戦で、前回・北京大会の金メダリストに一本勝ちし、勢いに乗ると、準決勝は優勢勝ち。そして、決勝でも北京の銀メダリストを相手に一本勝ち。強豪を次々と破り、見事、金メダルを獲得。今大会の日本人選手メダル第一号となりました。(
02日11:32)TBSニュース
by momotaro-sakura | 2012-09-02 13:14