首相、国連で27日に領土演説 24日総会へ出発

首相、国連で27日に領土演説 24日総会へ出発
北海道新聞(09/23 16:45)
 野田佳彦首相は24日午後、国連総会に出席するため米ニューヨークに向けて出発する。沖縄県・尖閣諸島や島根県・竹島をめぐる中国や韓国との対立を踏まえ、27日未明(現地時間26日午後)の総会演説で、領土や領海の問題を「法の支配」の原則にのっとり国際法で解決する重要性をアピールする方針。日本の主張をどこまで国際社会に浸透させることができるかが焦点。
 国連総会には玄葉光一郎外相も出席し、中国の楊潔チ外相と会談を調整している。中国各地の反日デモや中国船の領海侵入で緊迫する関係修復を目指すが、中国側は日系企業に対する通関検査強化など対抗措置を講じており難航しそうだ

by momotaro-sakura | 2012-09-23 18:51