日立製作所、石炭火力発電所を受注 ポーランドで初公開

日経ニュース

日立製作所、石炭火力発電所を受注 ポーランドで初公開
日時2012/9/22 20:40
 【ロンドン=松崎雄典】日立製作所は22日、ポーランドの国営電力会社エネアから、石炭火力発電所の建設を受注したと発表した。同国での受注は初めて。ボイラーやタービン、発電機などを供給する。

 子会社の日立パワーヨーロッパ(独デュイスブルク市)が、ポーランドの建設会社ポリメックス・モストスタルと共同で受注した。据え付け工事を含む受注額は62億8000万ズロチ(約1500億円)。年内に着工し、2017年に発電を開始する。出力は107万5000キロワット。

 日立は石炭火力発電所の建設計画が多い東欧での事業拡大を目指している。6月にはドイツの石炭火力発電設備の保守サービス会社の買収を決め、欧州に保守拠点を設けた。

by momotaro-sakura | 2012-09-24 10:37