日系工場で操業停止続く 広東省、一部賃上げ要求も

【反日デモ】
日系工場で操業停止続く 広東省、一部賃上げ要求も
2012.9.24 12:15
 沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)をめぐる反日デモの影響で生産を停止した中国広東省のキヤノンとパナソニックの一部工場は24日午前、通常操業を見合わせた。前週末に続く措置。一部では、従業員の賃上げ要求にもつながっている。

 広東省珠海市のキヤノンの小型デジタルカメラ工場は24日朝、出入りする人もまばら。従業員によると一部の従業員が21日、賃上げを求めてストライキをした。

 キヤノンは「ごく一部の従業員が生産ラインを離れた。落ち着いて生産できる状況にないので生産を止めて様子をみている」(本社広報部)と説明。広東省中山市の工場も操業を停止している。

 珠海市のパナソニックの工場は、前週に工場内で反日デモが発生。従業員によると工場内の設備が破壊されており、正常な生産ができないという。(共同)




アップル下請け工場で暴動=iPhone5、出荷に影響も―中国

2012年9月24日 13時34分

 【北京時事】台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業傘下、富士康科技(フォックスコン)の太原工場(中国山西省)で23日夜、従業員数千人による暴動が発生、施設の一部が壊されるなどの被害が出た。詳しい被害状況は不明。工場によると、暴動は収まったものの、操業停止に追い込まれている。

 米アップル社の下請け工場として、スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」関連製品などを生産している。発売したばかりのアイフォーン5の生産にも影響が及ぶ可能性がある。 

by momotaro-sakura | 2012-09-24 12:55