<自民総裁選>安倍晋三元首相が新総裁に

<自民総裁選>安倍晋三元首相が新総裁に

2012年9月26日 14時16分 (2012年9月26日 14時44分 更新)毎日新聞


 自民党総裁選は26日、投開票され、国会議員によって行われた決選投票で安倍晋三元首相(58)が108票を獲得して89票だった石破茂前政調会長(55)を破り、自民党総裁への就任が決まった。

 午後1時から始まった1回目の投票は党員・党友投票に基づく地方票(300票)と国会議員票(197票)の合計で争われ、石破氏が地方票165票、議員票34票の計199票を獲得して1位。安倍氏が地方票87票、議員票54票の計141票で2位となった。3位は石原伸晃幹事長(55)で96票、4位は町村信孝元官房長官(67)34票、5位は林芳正政調会長代理(51)で27票だった。

 石破氏は1回目の投票で当選に必要な過半数に届かず、石破、安倍両氏による決選投票が国会議員だけで行われることになった。自民党総裁選が決選投票にもつれ込んだのは40年ぶり。

 谷垣禎一総裁の任期満了に伴う今回の総裁選は14日に告示された。新総裁の任期は15年9月までの3年間。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安倍晋三 新総裁が誕生!

総裁選の開票が26日行われ、安倍晋三候補が第25代自由民主党総裁に選出されました。

●決選投票 ※党所属国会議員による投票
安倍晋三 候補 108
石破 茂 候補  89
19票の差

●第1回投票
安倍晋三 候補 141票(議員票 54票/党員票  87票)
石破 茂 候補 199票(議員票 34票/党員票 165票)
町村信孝 候補  34票(議員票 27票/党員票   7票)
石原伸晃 候補  96票(議員票 58票/党員票  38票)
林 芳正 候補  27票(議員票 24票/党員票   3票)

【ネット中継】 2012.09.26 開票日
9/26(水)13:00~ 投開票(党本部8階ホール)
9/26(水)17:00~17:30 新総裁記者会見(901号室)





安倍晋三 あべしんぞう

安倍晋三とは
山口出身の政治家。大津郡油谷町出身。元自由民主党総裁。元内閣総理大臣。

父は安倍晋太郎。また、母方の祖父は岸信介元首相。弟は岸信夫参議院議員。

兄、寛信の舅は知的財産戦略本部コンテンツ専門調査会の座長、牛尾治朗(source)。

妻は森永製菓相談役の娘で、地方局のラジオDJとして人気があった。
政治家

自由民主党
清和政策研究会所属
衆議院議員。山口県第4区。当選4回。内閣官房長官。
北朝鮮の拉致事件に対して、徹底して強硬姿勢を貫いた。
のち、前選挙の責任を負い幹事長を離れ、幹事長代理に。
第3次小泉改造内閣で官房長官を任ぜられ、初入閣。
2006~2007年、第90代内閣総理大臣
出典: フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia)』

衆議院議員 安倍晋三 生年月日 1954年9月21日




安倍 晋三(あべ しんぞう、1954年9月21日 - )は、日本の政治家。自由民主党に所属する衆議院議員。「晋三」という名前であるが、安倍晋太郎の次男である。岸信介の外孫で、佐藤栄作は大叔父に当たる。参議院議員の岸信夫は実弟。

成蹊大学法学部政治学科卒。自由民主党幹事長。第一次小泉内閣の前内閣官房副長官。

神戸製鋼所社員、外務大臣秘書官を経て1993年に衆議院議員として初当選を果たす。2003年9月から自民党幹事長を務めた。



出身地 山口県大津郡

最終学歴 成蹊大学法学部

前職 神戸製鋼所

外務大臣秘書官

父の議員秘書

役職 元・内閣官房副長官

世襲の有無 3世

祖父・安倍寛、岸信介

父・安倍晋太郎

選挙区 山口4区

当選回数 4回

所属党派 自由民主党

党の役職 幹事長

会館号室 衆・第一議員会館602号室

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
国会議員票と党員票との違いが良く判る総裁選となった。
要するに党員票は参考程度であった。
安倍晋三 候補 141票(議員票 54票/党員票  87票)
どちらの票も2番ですね? 無難の線が良いのかな?
石破 茂 候補 199票(議員票 34票/党員票 165票)
安倍との 議員票は20票の差
石原伸晃 候補  96票(議員票 58票/党員票  38票

如何に国会議員票が主流であるかが判った。派閥もハッキリしたので自民党もあまり変わらないと思うよ!

by momotaro-sakura | 2012-09-26 14:54