<丹羽中国大使>11月中旬まで帰国延期 後任人事が難航


<丹羽中国大使>11月中旬まで帰国延期 後任人事が難航

2012年10月4日 13時11分 (2012年10月4日 13時29分 更新) 毎日新聞

 藤村修官房長官は4日午前の記者会見で、10月中旬に予定していた丹羽宇一郎・駐中国大使の帰国を11月中旬まで1カ月程度延期する方向で調整していることを明らかにした。交代で赴任予定だった西宮伸一氏が9月に急死し、後任人事が難航している。尖閣諸島(沖縄県石垣市)の国有化をめぐる日中対立が深まる中、政府は交渉の窓口である大使の不在期間をできるだけ短縮する必要があると判断した。【小山由宇】
by momotaro-sakura | 2012-10-04 16:09