日本の4大学順位下げる 東大、アジア首位は堅持

日本の4大学順位下げる 東大、アジア首位は堅持

2012年10月4日東京新聞 夕刊

 【ロンドン=共同】英教育専門誌、タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は三日、今年の「世界大学ランキング」を発表した。上位二百校に入った日本の大学は五校と昨年と同数で、東京大が二十七位(昨年三十位)とアジア首位の座を守った。
 しかし、東大以外で上位に入った日本の四校はいずれも昨年から順位を落とし、国際化を進める韓国や中国の躍進が目立つ中で「日本全体としては憂慮すべき結果」(同誌)となった。
 近隣国では、韓国のソウル大が昨年の百二十四位から五十九位に躍進二十九位のシンガポール国立大、四十六位となった中国の北京大など順位を上げる大学が目立った。同誌は「高等教育の勢力分布が欧米からアジアにシフトしている」と分析した。
 東大以外の日本の四校は、京都大が五十四位(同五十二位)、東京工業大が百二十八位(同百八位)、東北大が百三十七位(同百二十位)、大阪大が百四十七位(同百十九位)。 トップは昨年に続いて米カリフォルニア工科大。上位十校はすべて米英の大学だった。
 ランキングは研究論文の引用頻度やスタッフ一人当たりの学生数など十三の要素を基に順位を付けた。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

英教育専門誌、タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は3日、今年の「世界大学ランキング」を発表した。上位200校に入った日本の大学は5校と昨年と同数で、東京大が27位(昨年30位)とアジア首位の座を守った。

東大以外で上位に入った日本の4校はいずれも昨年から順位を落とし、国際化を進める韓国や中国の躍進が目立つ中で「日本全体としては憂慮すべき結果」(同誌)となった。

近隣国では、韓国のソウル大が昨年の124位から59位に躍進。29位のシンガポール国立大、46位となった中国の北京大など順位を上げる大学が目立った。同誌は「高等教育の勢力分布が欧米からアジアにシフトしている」と分析した。

東大以外の日本の4校は、京都大が54位(同52位)、東京工業大が128位(同108位)、東北大が137位(同120位)、大阪大が147位(同119位)。

トップは昨年に続いて米カリフォルニア工科大。2位は英オックスフォード大と米スタンフォード大が同順位で続くなど、上位10校はすべて米英の大学だった。

ランキングは研究論文の引用頻度やスタッフ1人当たりの学生数など13の要素を基に順位を付けた。
-------------------------------------------------------
米/カリフォルニア工科大
1891年9月に、パサデナ市の慈善家エイモス・スロープは、スロープ大学(カリフォルニア工科大の前身)を設立する目的で、パサデナ市にあるウスターブロックをカリフォルニア州から借り受けた。その年の11月に、スロープ大学は、開学し31人の学生を受け入れ6学科を設けた。その後、天文学者ジョージ・ヘールがパサデナへ着任した。ウィルソン山天文台で台長を務めた、ヘールは1907年のスロープ大学の評議会のメンバーになって、大学をエンジニアリングと科学研究のための、全米で第一級施設と教育機関となるようにその情熱を傾けた。彼のリーダーシップの下で、スロープ大学の変化は始まった。

1921年までに、ヘールは化学者アーサーA.ノイズと物理学者ロバート・ミリカンの大学への参加を得ることができた。これらの3人の学者は、カリフォルニア工科大学(その時までにスロープ大学の名称は、カリフォルニア工科大学へと名称を改められた)の基盤作りを行い、大学を新しいコースの上に置いた。

次の76年の間、エンジニアリング及び科学研究の教育機関として、さらには研究所としての優越性を科学者のコミュニティにおいて成し遂げることが出来た。そして、ミリカンと彼の後継者達である、リー・ドゥ・ブリッジ、ハロルド・ブラウン、マーヴィン・ゴールドバーグ、トーマス・エバーハート らは研究所をリードした。この間に、大学の教育及び研究プログラムには地質学、生物学、航空学、天文学、天体物理学、社会科学、コンピューターサイエンス、さらには計算機工学と神経システム工学が加えられた。

そして今日、カリフォルニア工科大は世界の最先端で研究・教育をリードする大学の一つである。ゴーマンレポートではアメリカの大学としては12位[1]、工学部格付けでは3位[1]、また工学系大学院としては5位[2]、大学院としての総合的な評価は12位[2]。The Times Higher Education Supplementの2008年世界大学ランキングではトップ5に含まれた。USニューズ&ワールド・レポート誌の2009年度向け全米ランキングではペンシルベニア大学と並んで6位、前後には4位にスタンフォード大学とマサチューセッツ工科大学が、8位にコロンビア大学が名を連ねる。

2011年10月、英国高等教育専門誌「Times Higher Education」にて、ハーバードを抜き、世界第1位になる。
by momotaro-sakura | 2012-10-06 07:28 | ブログ