韓国中銀、2012・13年の経済成長率見通しを大幅下方修正

韓国中銀、2012・13年の経済成長率見通しを大幅下方修正
2012年 10月 11日 12:20

 [ソウル 11日 ロイター] 韓国銀行(中央銀行)は11日、2012年および13年の同国経済成長率見通しを7月時点の見通しから大幅に引き下げた。金仲秀総裁が記者団に語った。

 中銀は同日、景気支援のため政策金利を3.00%から25ベーシスポイント(bp)引き下げ、2.75%とした。利下げは今年2度目だった。

 総裁によると、11日の金利決定は全会一致ではなかった。

 今年の国内総生産(GDP)伸び率見通しは7月時点の3.0%から2.4%に、来年の見通しは同3.8%から3.2%に下方修正された。

 インフレ率見通しも、今年が2.3%に修正された。来年は2.7%の見通し。

by momotaro-sakura | 2012-10-11 12:58