尖閣、中国地図に日本名で明記 玄葉外相が指摘

尖閣、中国地図に日本名で明記 玄葉外相が指摘

2012年10月10日 18時20分共同ニュース


 玄葉光一郎外相は10日の記者会見で、1960年に中国で発行された世界地図には沖縄県・尖閣諸島が日本領として明記してあると指摘し、尖閣をめぐる中国の領有権主張に反論した。11日は日本政府が民間地権者と尖閣諸島の購入契約を交わした「国有化」から1カ月の節目に当たるものの、日中双方に事態打開に向けた歩み寄りの気配はなく、対立長期化は避けられない情勢だ。
--------------------------------------------------------------------

尖閣諸島問題 日本の領有は歴史的にも国際法上も正当
 ――日本政府は堂々とその大義を主張すべき

2010年10月4日  日本共産党




http://www.jcp.or.jp/seisaku/2010/20101004_senkaku_rekisii_kokusaihou.html

by momotaro-sakura | 2012-10-11 14:20