石原代表「日本は米国の『めかけ』」【12衆院選】

石原代表「日本は米国の『めかけ』」【12衆院選】

2012年11月21日 21時40分 時事通信社

 日本維新の会の石原慎太郎代表は21日、横浜市内でのパーティーであいさつし、「シナ(中国)になめられ、アメリカの『めかけ』に甘んじてきたこの日本を、もうちょっと美しい、しっかりした、したたかな国に仕立て直さなかったら、私は死んでも死にきれない。だから老人ながら暴走すると決めた」と強調した。

 一方、石原氏は「日本の宇宙(開発関連技術の)の推進力をうまく利用すれば、日本は核兵器を持たなくても大きな抑止力を持つ」と指摘。核保有のシミュレーションの必要性を訴えた20日の自身の発言が波紋を広げたことから、修正を図ったとみられる。 

by momotaro-sakura | 2012-11-22 10:57