過半数擁立、断念を示唆 日本維新の橋下代行

過半数擁立、断念を示唆 日本維新の橋下代行
2012.11.24 11:22産経ニュース
 日本維新の会代表代行の橋下徹大阪市長は24日午前の読売テレビの番組で、衆院選で過半数の241人以上を擁立する方針について「目指しているが、現実的には(衆院選後に)みんなの党の議席数を足させてもらって、考えることになると思う」と述べ、断念する可能性を示唆した。

 衆院選後の他党との連携は「多数決の原則に従い、選挙で示された民意を基に政策ごとに合意していく」と述べた。

 みんなの党の浅尾慶一郎政調会長は、橋下氏が呼び掛けている日本維新とみんなの党の合流について「消費税、原発などで太陽の党にいた皆さんと議論をしていない。その議論をしないと何とも言えない」と述べるにとどめた。

by momotaro-sakura | 2012-11-24 11:36