「妻は家庭を守るべき」20歳代男女で大幅増

「妻は家庭を守るべき」20歳代男女で大幅増


 内閣府は15日、「男女共同参画社会に関する世論調査」結果を発表した。
http://www8.cao.go.jp/survey/h21/h21-danjo/index.html


 「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」と考える人が、2009年の前回調査に比べ、10・3ポイント増の51・6%となった。世代別では、20歳代が19・3ポイントの増加で、伸び率が最も高かった。1992年の調査から一貫して賛成派が減り、反対派が増え続けていた傾向が、今回初めて反転した。

 20歳代を男女別で見ると、「妻は家庭を守るべきだ」と考える男性は55・7%(前回比21・4ポイント増)、女性は43・7%(同15・9ポイント増)に上った。宮田加久子明治学院大教授(社会心理学)は、「長引く就職難や景気低迷で、若者たちは先行きに強い不安を抱き、家庭をよりどころにしようとしているのでは。東日本大震災の後、家庭を大事にする意識が強まったことも要因として考えられる」と分析する。


(2012年12月16日 読売新聞)
by momotaro-sakura | 2012-12-16 10:40