日経平均、8カ月半ぶり1万円台 デフレ脱却に期待、ほぼ全面高

日経平均、8カ月半ぶり1万円台 デフレ脱却に期待、ほぼ全面高

2012年12月19日 09時21分 (2012年12月19日 10時27分 更新) 共同ニュース

 19日午前の東京株式市場は、衆院選で圧勝した自民党がデフレ脱却に向け経済政策を強力に推進するとの期待からほぼ全面高となり、日経平均株価は取引時間中として4月4日以来約8カ月半ぶりに1万円の大台を回復した。為替相場の円安傾向も株価を押し上げ。午前9時15分現在は前日終値比136円15銭高の1万0059円16銭。東証株価指数(TOPIX)は12・42ポイント高の829・27。


日経ニュース
安倍政権誕生で買える株、買えない株
経済ジャーナリスト・西野武彦

http://www.nikkei.com/markets/company/news/news.aspx?scode=6501&type=2&bu=B8B6E5B793BAB1E0E2E3E0E3E0E3EB9C968199969096958A9C9F819499E3E5E2E08A8DE3E5E3E0E0E2E3E0E2E2E2E2E2E28E969C8A8EE3F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2E2&df=1
by momotaro-sakura | 2012-12-19 11:30