東京駅光のショー、途中で中止 道に観客あふれ危険

東京駅光のショー、途中で中止 道に観客あふれ危険

2012年12月24日 05時42分 共同ニュース

 東京・丸の内で23日夜、JR東京駅赤れんが駅舎をコンピューターグラフィックス(CG)で彩る光の映像ショー「TOKYO HIKARI VISION」に観客が予想以上に詰め掛けたため、上映が急きょ中止された。24日も中止で、再開のめどは立っていない。21日始まった「東京ミチテラス2012」の実行委員会によると、午後6時ごろ、観客が車道にまであふれ危険と判断。1回10分の作品を2回上映した後、中止を決めた。


http://www.youtube.com/watch?v=CAYSuY5jTkQ

【Nikon D800】東京ミチテラス2012冬 東京駅プロジェクションマッピング
公開日: 2012/12/21
※12月24日(祝)の上映は、お客さまの安全を考慮し、予定を変更して中止との事です。
12月25日(火)以降の上映に関しては公式HPを参照してください。

【企画名称】 東京ミチテラス2012
【開催期間】 2012年12月21日(金)~28日(金) 18:00頃~19:40頃
【公式HP】  http://www.tokyo-michiterasu.jp
【映像クリエイター】 村松 亮太郎 Ryotaro Muramatsu (http://www.ryotaro-muramatsu.com)
Nikon D800 SS 1/30, F2.2, ISO800

東京駅プロジェクションマッピング ノーカット TOKYO STATION VISION
http://www.youtube.com/watch?v=5ZRvrRWarkA
by momotaro-sakura | 2012-12-24 10:26 | ぶらり東京散歩(近郊)