新坂(港区永田町・赤坂)を下る

10日夕刻。永田町・新坂にて。
右手にはメキシコ大使館、左手には都立日比谷高校が立地。

日比谷高校といえば都内屈指の進学校で、財界から文学界まで各界の著名人を輩出しています。例えば、卒業生には幸田露伴や尾崎紅葉、横山大観、小山内薫、谷崎潤一郎、小林秀雄、安藤優子、山本コウタローなどがいます。
e0009760_15173678.jpg


標識の説明書きにはこう記されていました。
【新坂(しんざか)】
 新しくできた坂ということでその名がつけられています。明治九年(1876)の地図には道が入っていませんが,同十七年(1884) 参謀本部の図では現在にちかい道路がみえています。おそらくその頃できた坂でしょう。また,別の名を 遅刻坂 ともよばれていますが 官庁街に向かう役人,登校を急ぐ学生が カバンをかかえてかけあがる風景から呼ばれたともいいます。 千代田区 昭和五十年三月 
 

左手の蔦に覆われた建物が夕暮れの風景を際立たせ、風情を感じさせます。 (と)

<参考>坂のプロフィール
http://www.sakagakkai.org/profile/chiyoda/chikokuzaka.html



家庭菜園ジャンル 2位
by momotaro-sakura | 2013-10-11 15:27 | ぶらり東京散歩(近郊)