<   2008年 04月 ( 55 )   > この月の画像一覧

腸閉塞と糖尿病治療中

倖せはここに



e0009760_21312089.jpg


28日~30日までの血糖値。低血糖ギリギリの数値です。
30日の122は食後2時間経ってから測定。
このような数値では行動を控えめにしなければならない。
今日は左下腹の腸にしこりが起きて腰が痛かった。
手でモミモミしたら、しこりがとれた
かつて癒着した腸の箇所だ。
気圧の変わり目によくおこる。
私のお腹はかなりこわれているようです。

by momotaro-sakura | 2008-04-30 21:31

今日の農作業


e0009760_18332536.jpg

e0009760_1833257.jpg

今日はスイカ、トマト、ピーマン.パプリカ、キャベツ、ゴーヤなどを植え付けた。
ヴァケイション
e0009760_16254098.jpg

by momotaro-sakura | 2008-04-29 18:33
e0009760_1540497.jpg


紅あずまの苗を黒いマルチを使って植えた。この方法は収穫が早いそうです。
今日は血糖値が下がらないようにこの作業だけにした。
夕方17時30分に測ったらギリギリの72でした。
サツマイモ・紅あずま苗の植え付けにちょっとエネルギーを使ったようです。
植えつけて110日~120日で収穫します。
あまり放置しすぎると大きくなりすぎます。

e0009760_16231634.jpg
e0009760_16233492.jpg
e0009760_16234757.jpg
e0009760_1624173.jpg
e0009760_16241547.jpg
e0009760_16242932.jpg
e0009760_16244797.jpg
e0009760_1625518.jpg

by momotaro-sakura | 2008-04-28 15:40
e0009760_12533458.jpg

e0009760_12533467.jpg

e0009760_12533450.jpg

e0009760_12533547.jpg

e0009760_12533581.jpg

e0009760_1314767.jpg




昨日からインシュリンに代わって錠剤を飲み始めた。午前中2時間位草取り作業をしたら血糖値が57となり低血糖を起こした。下がったときはブドウ糖の固形タイプを食すれば解決するが、今回は昼食時間となったのでブドウ糖は食しなかった。午後は適宜に身体を動かしながらの軽い作業をしたら66とやや高めに回復したが、やはり70以上でないと低血糖には変わらない。インシュリンを打ってたときよりコントロールが容易ではない。コントロールのバランスとれるまで、車の運転は出来ないし、仕事も余り出来ない。糖尿病の治療法としては1ランク下がったと思ったが、逆に低血糖になやまされている。48キログラムの体重となり、余りにもの痩せ過ぎで、当分は隠遁生活を余儀なくされている。すべからく、適当なストレスのない生き方をすることが、体には一番良いようである。神様や仏様の真理の世界が見えてきたようだ。今までの自分の性格は、達成感に酔い痴れていたが、その性格が自分の身体を蝕んでいることに気付いた。達成感に拘らない生き方に変えなければ、長生きは出来ないようだ。牛のよだれのような、亀の歩きようなノロノロ人生が長命の秘訣らしい。我が家のツツジも3割方咲き出したので、来たる連休はその花を鑑賞しながら、瞑想に浸ることにしょう。私のレジャーも動から静に変えて行くことにした。私の人生の大半は動が全てであった。ところで、今朝7時30分の血糖値は?84でした。まあまあ低いがいい線いってます。
by momotaro-sakura | 2008-04-28 12:53


42歳、52歳、62歳といった年代になると、やけに死亡者が多い。新聞紙上の死亡者欄をみるとこの年令前後の死亡者が特に多いのに気付く。▼あらゆることがストレスになる時代なので、あまり神経質になると命と交換となる。現代社会はすべてにおいて、中毒者が多すぎる。アルコール中毒、ニコチン中毒、パソコン中毒、薬物中毒、数をあげるとキリがないほど中毒者が多すぎる。それらによっての犯罪が極めて多い。毎日のようにテレビや新聞で殺人事件が起き報道されているが、1億2千万人余の日本人があたかも、気が狂い出したのかと思う程である。▼1億総中流意識社会時代にはこれほどひどくはなかったと思う。今の社会は完全な格差社会なので、その歪みに影響された人達の犯罪が極めて多くなっている。要するに、切れた人が多くなった社会なのである。▼私も含めて日本には予備軍も入れて2000万人も糖尿病患者がいるようだが、これらは遺伝や暴飲暴食ばかりではなく、ストレスによって引き起こすことが非常に多い。▼膵臓はストレスに弱い臓器である。余り痛みを感じない臓器なので、腰が痛くなってきたら、要注意である。私の体験では、体がだるくなり、また腰が痛くなり、年中ソファーに寝そべっていました。このような症状が出てきたら膵臓が悪くなっているので、早急に精密検査をした方がよい。私の知るかぎりの中でだが、このような症状を起こして、亡くなった方が多い。▼膵臓の治療も進んでいるので、早期発見なら治る人も多くなった。しかし、非常に悪くなってから、病院に救急搬送されるようでは死亡率が高いようです。▼因みに私は10年前劇症急性膵炎に罹り死の世界の一歩手前まで体験しました。隠れた臓器である膵臓をもっと大切にしましょう。
e0009760_8391541.jpg
e0009760_8415728.jpg

1.膵頭 2.鈎状突起 3.膵切痕 4.膵体 5.前面 6.下面 7.上縁 8.前縁 9.下縁 10.小綱隆起 11.膵尾 12.十二指腸
by momotaro-sakura | 2008-04-28 05:21

庭園内の草取り

e0009760_12162273.jpg

e0009760_12162278.jpg

e0009760_12162247.jpg

朝の9時から11時まで、ツツジの根元の草取りをした。
間もなくツツジの花も満開になるでしょう。
ちょと、オーバー・ワークでした。


カレンダーガール
e0009760_1240367.jpg

e0009760_12403649.jpg
e0009760_1241196.jpg
e0009760_12412068.jpg
e0009760_12413416.jpg
e0009760_1241497.jpg
e0009760_1242520.jpg
e0009760_12421754.jpg

by momotaro-sakura | 2008-04-27 12:16

退院して12 日目

e0009760_651823.jpg

今日からインシュリンの注射を止め、経口劑で血糖値のバランスを取ることになった。原因は体重が7キログラム痩せたことなのか?とにかく、48キロの体重になったので、経口劑で血糖値のバランスを保てることが可能になったのであろうか?果たして結果は2週間後となる。何がなんだか判らないのが、正直なところだ。経口劑からインシュリンを打つ段階に入るのが通常で、逆なことは余り例がないと薬局関係者が言っていた。やや不安を感じるが良い方に向けば、幸いである。何事も医師を信じて実験的にやって見なければ、良い結果が出ないので、今日から実施することにした。サバイバルな生き方は何事も冒険だなぁ。
熱き心に

by momotaro-sakura | 2008-04-26 06:05
e0009760_10453593.jpg

今日は大変な混みようです。結城病院の待合室の天井のライト

オリビアを聞きながら

by momotaro-sakura | 2008-04-25 10:45
momotaro-sakuraのドガログ
楽天
ヤフー
ライブドア



沼尻和彦ピアノの世界-

オリジナル新曲:雛人形



オリジナル新曲:ミッキーとゴースト



オリジナル新曲:早春の詩




オリジナル新曲:沈丁花




オリジナル新曲:
車に乗ったイルカ



オリジナル新曲:
夫婦鈴



オリジナル新曲:蝋梅

オリジナル新曲:瓢箪からチュー公

オリジナル新曲:希望の鼓
オリジナル新曲:福寿草
オリジナル新曲:港の見えるカフェ・テラス

オリジナル新曲:白銀に翔ぶ

オリジナル新曲:羽根つき


オリジナル新曲:御来光
オリジナル新曲:横浜桟橋

オリジナル新曲:謹賀新年


オリジナル新曲:獅子舞


オリジナル新曲:夢の中で


オリジナル新曲:ひとりぼっち
オリジナル新曲:旅情

オリジナル新曲:南青山骨董通り
オリジナル新曲:愛しのケン

オリジナル新曲:幸運よ我に
オリジナル新曲:雪ン子

オリジナル新曲:序奏


オリジナル新曲:クリスマス・イマージネーション

オリジナル新曲:クリスマス・キャンドル



オリジナル新曲:師走の小春日和
再生時間:00:02:47
視聴回数:1188
撮影日:07/12/10 5:50
投稿日時:07/12/10 7:18

オリジナル新曲:ロンリーナイト
再生時間:00:02:30
視聴回数:1103
撮影日:07/12/09 18:54
投稿日時:07/12/09 22:04

オリジナル新曲:夕焼けのビオラ

再生時間:00:02:19
視聴回数:1101
撮影日:07/12/09 18:49
投稿日時:07/12/09 20:05


オリジナル新曲:たそがれ

再生時間:00:02:10
視聴回数:1057
撮影日:07/12/09 17:22
投稿日時:07/12/09 18:33


オリジナル新曲:大黒さん

再生時間:00:02:44
視聴回数:1031
撮影日:07/11/30 17:48
投稿日時:07/11/30 19:19

オリジナル新曲:おけさしぐれ


再生時間:00:02:05
お気に入り登録: 0
視聴回数:1054
撮影日:07/11/26 15:42
投稿日時:07/11/26 16:48


オリジナル新曲:ホワイト・スノー
再生時間:00:02:31
視聴回数:1334
撮影日:07/11/26 18:42
投稿日時:07/11/26 20:07
オリジナル新曲:I THINK SO

再生時間:00:02:34
視聴回数:1578
撮影日:07/11/26 20:29
投稿日時:07/11/26 21:56
by momotaro-sakura | 2008-04-25 09:30

退院して11 日目

e0009760_8304666.jpg

e0009760_8304667.jpg

e0009760_8304788.jpg

e0009760_8304754.jpg

e0009760_8304756.jpg

e0009760_8304718.jpg

e0009760_8304731.jpg

退院してからは雨の日が多く、風も強く、余り戸外での活動が少なかった。少ない中であったが、庭園内の草取りと菜園畑に茄子、胡瓜、南瓜、白瓜の苗を植えた。苗も昨年より値が高くなっていた。馬鈴薯は3月の入院する前日の6日に蒔いて置いたので、結構大きくなっている。トウモロコシやホウレン草など数種の種も蒔いた。他の苗をすぐ植えられるように、土表にビニールを張った。雑草が生えなくなるので、野菜作りには欠く事が出来ぬ。入院前に中途仕事で残ってた椎茸菌を椪の木に植え込んだ。これだけの仕事だが、退院後の仕事としてはやや大変であった。オーバー・ワークすると、血糖値が下がるのが怖い。本格的に第三の人生を歩むこととなったようだ。体力が復帰するまで車も乗らないことにしている。48キログラムの体重ではふらついて、仕事にならない。糖尿病と腸閉塞状態の闘いは凄まじいものである。私の命も当分このバランスを保つことにかかっている。取り敢えず今日は10時に結城病院で健診です。
by momotaro-sakura | 2008-04-25 08:30