<   2011年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

【太陽電池】ソーラーフロンティア、バルティックソーラー社とドイツ北部を対象とした販売契約を締結。世界最大規模の国富工場からCIS薄膜太陽電池を出荷


コンバーティング業界ニュースより転載

 ソーラーフロンティア(株)(社長:亀田繁明、本社:東京都港区台場2-3-2)は、バルティックソーラー社(Balticsolar GmbH)との間で長期販売契約を締結し、販売体制を強化した。バルティックソーラー社はドイツのリューベックに本社を置く太陽電池の専門企業で、今後、数十MW規模のソーラーフロンティア製CIS薄膜太陽電池を販売・設置することになる。これによりソーラーフロンティアは、ドイツ北部へも本格的に進出する。
 バルティックソーラー社ゼネラル・マネージャーのアレクサンダー・ハンスマン(AlexanderHansmann)氏は次のようにメッセージを寄せている。「ソーラーフロンティアとの契約の決め手となったのは、CIS薄膜太陽電池の経済性と環境特性の高さに加え、世界最大規模の生産能力を持つことです。当社のシステム設計・施工のノウハウにソーラーフロンティアの販売・営業チームの専門知識を組み合わせることにより相乗効果を生み出し、トップクラスのサービスと最先端のエネルギーソリューションをお客様にお届けします」。
 ソーラーフロンティア・ヨーロッパのマネージングディレクター、ウォルフガング・ランゲ(Wolfgang Lange)氏は、次のように述べている。「太陽電池産業におけるバルティックソーラー社の活躍は目を見張るものがあります。同産業においてリーダーとなることを目指すソーラーフロンティアにとって、複数年の販売契約の締結は大きな前進です。また、バルティックソーラーと協力することにより、ドイツ北部の市場へ進出することができます。当社を信頼してくださったバルティックソーラー社に感謝の意を表するとともに、当社がもてる知見とノウハウでバルティックソーラー社をサポートしてゆきます。今後も同社とは、長期に亘る関係を構築していきたいと考えています」。



会社名 ソーラーフロンティア株式会社
代表者名 代表取締役社長 亀田 繁明
主な事業 太陽電池の製造、販売、輸出
本社所在地 〒135-8074 東京都港区台場2丁目3番2号 台場フロンティアビル
主要株主 昭和シェル石油株式会社100%
資本金 351億2073万円

by momotaro-sakura | 2011-02-28 11:02
自宅から大学のPC利用、日立、仮想デスクトップ提供。(2011/2/25)
 日立製作所は大学向け仮想デスクトップサービスの提供を25日から始める。大学内のサーバーに仮想的なパソコン(PC)環境を用意し、教員や学生は大学内のPCの機能をネットワーク経由で利用できる。大学での運用に便利な機能を備え、今後3年で50大学への導入を目指す。

 サービス名は「大学向けクラウド型仮想デスクトップソリューション」。学生は自宅や外出先からでも、PCやタブレット端末を通じて大学内のPC環境と同じように使える。教員向けには授業に必要な仮想PCを一括予約する機能、学生には携帯電話を通じて仮想PCを予約する機能を提供する。価格は個別見積もり。

(記事は本文の一部を掲載しています。)
[日経産業新聞]
[提供:日経テレコン21]
by momotaro-sakura | 2011-02-28 10:58

2月28日の降雪

e0009760_10513118.jpg
e0009760_10521715.jpg
e0009760_10525392.jpg
e0009760_10533097.jpg
e0009760_10541252.jpg

e0009760_10554361.jpg

by momotaro-sakura | 2011-02-28 10:54 | 我が家のガーデニング/近郊周辺
注目度急上昇中のパワースポット!大河ドラマのヒロインが眠る裏鬼門の寺
2月25日アメーバーニュース



みなさん、NHKの大河ドラマをご覧になっていますか? 毎年、主人公に縁のあるスポットには、たくさんの観光客の方が訪れて大変盛り上がります。

さて今年の大河ドラマは『江~姫たちの戦国~』。浅井長政の三姉妹を中心に描かれる戦国時代のお話です。

その主人公である江姫は、織田信長公を伯父に持ち、豊臣秀吉を義兄とし、徳川家の二代将軍の正室として嫁ぎ徳川家康を義父とした、言わば戦国時代のスーパーセレブ!

苦難と試練を乗り越え、戦国時代から江戸時代への移り変わりをその目で見守ってきた人物とも言えます。

出身地は今の滋賀県でそちらも盛り上がってるようですが、東京都心にも江姫に縁のある地があり、そんな江姫の幸運体質にあやかろうと早くも注目されている場所があるという情報をGetしました。

それが東京都港区にある「増上寺」です。



photo by Wikipedia
e0009760_15315760.jpg


というわけで、大河ドラマファンの私も、スーパーセレブにあやかろうと増上寺に行ってみました!

 この場所は、徳川家の菩提寺で歴代15代の将軍のうち6人が埋葬されている由緒正しいお寺です。江姫と夫・二代将軍・秀忠も眠っています。

ただし、増上寺では徳川家の墓所の一般公開は期間限定でしか行われておらず、江姫のお墓参りに来た方にとっては残念な結果かも......。

ただ、ここはもともと、パワースポットとしても有名なんです!

江戸時代、徳川家康公が江戸の裏鬼門として芝の地に移し今の位置になったそうです。その後、太平洋戦争の空襲で大半が焼けてしまうという被害を受けましたが、今でも重要文化財をたくさん残すほど長い年月隆盛を極めてきた場所でもあります。

有名な「三解脱門」。この大きな門をくぐると、3つの煩悩(むさぼり、いかり、おろかさ)を解脱すると言われています。国の重要文化財に指定されているこの門は、2階内部に釈迦三尊像と十六羅漢像が奉安されていて、こちら、3月18日~4月10日まで、戦後初の一般公開があるようです

3月18日(金)~4月10日(日)
法然上人八百年御忌を記念し、通常非公開の増上寺三解脱門(国指定重要文化財)を一般の方々に広く公開いたします。

e0009760_1534326.jpg

そして浄土宗である増上寺の大殿には、それは見事でずっと見ていたくなるぐらい美しい阿弥陀如来様の仏像が。

そして、大殿の右手にある安国殿には秘仏黒本尊のお姿が。家康公が深く尊崇したという黒本尊は、勝運・厄除けの仏様として、今でもずっと信仰されている仏様です。

江姫にあやかろうと女性の方の参拝が多いのかな? と思いましたが、夫婦やカップルでお参りしている姿が目立った気がします。正式な側室を持たなかったという、秀忠公のご利益もありそうですね(笑)。

余談ですが、隣にある東京プリンスホテルにあるレストランでも、今年は江姫にちなんだ企画やメニューを用意しているようで、ゆっくりではありますが確実に芝公園付近は盛り上がってきているようです。

徳川将軍家墓所は一般公開されていませんが、春の4月・5月には何日か公開される日が予定されています。年に何回かしかない貴重な日程ですので、その日に行くのもおススメです!

【関連リンク】
・増上寺

(西脇聖)


増上寺は14世紀の開基とされ、もと紀尾井町にありましたが、慶長3年(1598)江戸城の拡張に伴い、芝の現在地に移されました。寛永寺とともに、徳川氏の菩提寺とされ、大いに寺勢を誇りました。寺域内には、6人の将軍が葬られています。

維新後、境内の広範囲が芝公園となり、また、戦災により、本堂、五重塔など伽藍の大部分を消失しました。

現在でも、昭和49年に再建された本堂を中心にして、大寺の風格を示しています。


e0009760_1550103.jpg


増上寺の山門、三解脱門は、空襲に焼け残った貴重な建物です
この門をくぐると、三つの煩悩(貪、瞋、癡)から解脱できるとされています
門を正面および背後から眺めてみました




有章院霊廟二天門も空襲を免れました
有章院とは七代将軍家継のこと
家継はわずか4歳で将軍職に就き
8歳でなくなっています

e0009760_15512519.jpg

e0009760_15524923.jpg
e0009760_1553440.jpg


徳川家霊廟出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日光東照宮(陽明門)
増上寺台徳院霊廟惣門
輪王寺大猷院霊廟
寛永寺厳有院霊廟勅額門
寛永寺常憲院霊廟勅額門
増上寺旧文昭院霊廟奥院中門(現在は増上寺徳川家墓所の入口)
増上寺有章院霊廟二天門
高野山徳川家霊廟徳川家霊廟(とくがわけれいびょう)は、江戸幕府の将軍職を務めた徳川将軍家歴代の墓所のことで、江戸(現・東京)の寛永寺と増上寺、及び栃木県は日光の輪王寺にある。江戸時代の建築技術・意匠の粋を集めた建築群として日光東照宮と並び称されるが、このうち寛永寺と増上寺の霊廟は、大部分の建物が1945年(昭和20年)の戦災で焼失した。


徳川歴代将軍の霊廟所在地1.徳川家康(1543年 - 1616年)
久能山東照宮・日光東照宮
2.徳川秀忠(1579年 - 1632年、家康の三男)
増上寺 台徳院霊廟
崇源院(1573年 - 1626年、秀忠正室で淀殿の妹)
増上寺 崇源院霊牌所
3.徳川家光(1604年 - 1651年、秀忠の次男)
輪王寺 大猷院霊廟
4.徳川家綱(1641年 - 1680年、家光の長男)
寛永寺 厳有院霊廟
5.徳川綱吉(1646年 - 1709年、家光の四男)
寛永寺 常憲院霊廟
6.徳川家宣(1662年 - 1712年、家光の三男甲府城主綱重の長男)
増上寺 文昭院霊廟
7.徳川家継(1709年 - 1716年、家宣の四男)
増上寺 有章院霊廟
8.徳川吉宗(1684年 - 1751年、御三家で、紀州家二代光貞の四男、家康の曾孫)
墓所:寛永寺、院号:有徳院
※吉宗以降は倹約の為もあり、大規模な霊廟は建築されず、寛永寺か増上寺のいずれかの霊廟に合祀し、宝塔が建立された。
9.徳川家重(1711年 - 1761年、吉宗の長男)
墓所:増上寺、院号:惇信院
10.徳川家治(1737年 - 1786年、家重の長男)
墓所:寛永寺、院号:浚明院
11.徳川家斉(1773年 - 1841年、御三卿で、一橋家二代治済の長男、吉宗の曾孫)
墓所:寛永寺、院号:文恭院
12.徳川家慶(1793年 - 1853年、家斉の二男)
墓所:増上寺、院号:慎徳院
13.徳川家定(1824年 - 1858年、家慶の四男)
墓所:寛永寺、院号:温恭院
14.徳川家茂(1846年 - 1866年、家斉の七男で紀州家十一代斉順の長男)
墓所:増上寺、院号:昭徳院
15.徳川慶喜(1837年 - 1913年、御三家で、水戸家九代斉昭の七男、一橋家九代当主)
墓所:谷中寛永寺墓地(谷中霊園内、神道形式で埋葬)
現存する霊廟建築日光日光東照宮 - 初代家康を祀る。
輪王寺大猷院霊廟 - 3代家光を祀る。
以上の建築群は国宝および重要文化財に指定され、世界遺産にも登録されている。

寛永寺厳有院(4代家綱)と常憲院(5代綱吉)の霊廟があったが、1945年(昭和20年)、大部分が空襲で焼失。焼け残った以下の建築が重要文化財に指定されている。

厳有院霊廟 勅額門、水盤舎、奥院唐門、奥院宝塔
常憲院霊廟 勅額門、水盤舎、奥院唐門、奥院宝塔
8代吉宗、13代家定の宝塔は常憲院霊廟、10代家冶、11代家斉の宝塔は厳有院の霊廟の敷地内に建っている。

増上寺台徳院(2代秀忠)、崇源院(秀忠夫人)、文昭院(6代家宣)、有章院(7代家継)の霊廟と、9代家重、12代家慶、14代家茂の宝塔があったが、1945年(昭和20年)、大部分が空襲で焼失。焼け残った以下の建築が重要文化財に指定されている。

台徳院霊廟 惣門(芝公園・ザ・プリンスパークタワー東京内)
台徳院霊廟 勅額門、丁字門、御成門(以上3棟は埼玉県所沢市に移築)
有章院霊廟 二天門(芝公園・東京プリンスホテル内)
これらの霊廟に祀られていた遺体は、1958年(昭和33年)に改葬され、墓所は増上寺本堂裏に移転している。現在の増上寺徳川家墓所の入口の門は、もと文昭院霊廟の奥院の門だったもの。秀忠夫人崇源院霊廟の一部は鎌倉建長寺に移築された。霊廟跡地は、東京プリンスホテル(文昭院、有章院等)、ザ・プリンスパークタワー東京(台徳院、崇源院等)となっている。

高野山初代家康と2代秀忠の霊廟は高野山塔頭・大徳院にも建築された(徳川家霊台)。国の重要文化財および世界遺産に指定されている。

安国院殿霊廟(家康)
台徳院殿霊廟(秀忠)
大徳院は徳川家の宿坊としても機能していた。霊廟以外の建物は明治期に金剛峯寺門前に移り、蓮花院という旧名に復したが、現在も徳川家歴代や大奥関係の位牌が祀られている。ちなみに奥の院には松平秀康および同母の霊屋があり、そちらも国の重要文化財および世界遺産に指定されている。

龍華院3代家光の霊廟は北条氏重により遠州掛川の龍華院(天台宗)にも建築された。化政期に焼失し、太田資始によって再建されている。静岡県の有形文化財に指定されている。

龍華院大猷院霊屋
by momotaro-sakura | 2011-02-27 15:34 | ぶらり東京散歩(近郊)
強欲が「世界」を崩壊 デフレ日本はどうなる 消費税10%以上相当の富を喪失
産経ニュース2011.2.27 09:07

日米独の輸出入単価の推移
 ニューヨークの金融街を舞台にしたオリバー・ストーン監督の映画『ウォール・ストリート~カネは決して眠らない』で主人公、ゴードン・ゲッコーはインサイダー取引罪による服役8年を終え、娑婆(しゃば)に復帰する。市場での金融商品の氾濫(はんらん)ぶりにあきれ、「強欲が合法化されたのだ」と喝破した。が、現実のドラマは次へと進む。金融バブル崩壊から2年余りの今、「強欲」が世界を壊し始めたのだ。デフレ日本はどうなるだろうか。


迫るインフレの津波


 昨年から高騰を続けている原油、穀物など国際商品の高騰は実際のモノの需要・供給関係とはほとんど関係がない。カネがなせるわざである。本欄2月13日付で述べたように、金融機関救済のために米連邦準備制度理事会(FRB)が垂れ流すドルは金融機関の投機資金と化して穀物や原油市場になだれ込み、相場をつりあげる。食料高騰の波を世界で真っ先に受けた中東・北アフリカで民衆が蜂起したが、独裁者に封じ込められていたイスラム諸勢力がパンドラの箱から飛び出した。インフレの大津波が押し寄せる共産党独裁の中国も内部で動揺が広がっている。


攻勢強める投機勢力


 商品相場を支配するのはウォール街やロンドン・シティ、スイス・チューリヒなど国際金融センターに巣くう大手金融グループである。英国の金融グループ、バークレイ・キャピタルによれば、これら投資ファンドによる商品投資残高は2009年から急増しており、11年は前年比で900億ドル増え、4200億ドルに達する見通しだ。

商品市場の規模は商品指数先物で2千億ドル程度、原油が千数百億ドル程度で、穀物、金属など商品すべてを合計しても、株式や債券市場規模の1%にも満たないのだから、投資ファンドの手でいとも簡単に相場が跳ね上がり、荒稼ぎできる。

 ゴールドマン・サックス、J・P・モルガン・チェース、シティバンク、クレディ・スイスなどは、先物、スワップなど商品相場の変動を一種の保険商品にした金融派生商品(デリバティブ)取引を手がける。米金融監督機関(OCC)の報告では、穀物相場が再び急騰し始めた10年第3四半期の商品関係のデリバティブの収益は連結ベースで13億1200万ドル(約1100億円)と前期の5億2800万ドル(約440億円)の2・5倍に上った。デリバティブの大半は不透明で、金融資本や投資ファンドの仲間同士の相対で取引される。米商品先物取引委員会(CFTC)など各国監視当局は規制強化を試みるが、金融資本の反対を受けて頓挫している。先のパリでの先進国・新興国20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議でも監視強化の結論は出なかった。投機勢力はますます攻勢を強めるだろう。

 日本でもすでにガソリンや小麦などが値上がりし始めている。そこで物価が下がり続けるデフレが一転してインフレになるとの警戒論が政府や日銀内部にあるが、事態はそれほど単純ではない。日本全体が貧しくなり、経済のパイが小さくなるのだ

 グラフは日米独3カ国の輸入と輸出の単価の推移である。08年前半にも余剰マネーが商品価格を高騰させ、どの国も輸入コストが急上昇した。値上がり分の富が輸出国に流出するのだが、ならばコスト上昇分を輸出価格に上乗せすれば取り返せる。ドイツはしっかりと輸出単価を引き上げ、奪われた所得を取り返している。米国も輸入コスト上昇後の1年以内には輸出と輸入の単価変動幅をバランスさせている。


日本は輸出価格上げよ


 日本はその点、とられっぱなしである。輸入コストが米独よりはるかに大きく増えたにもかかわらず、輸出価格はわずかに引き上がったあと横ばいで、最近の原材料輸入価格上昇に際しても、輸出品値上げに踏み切っていない。輸出、輸入の総額と単価をもとに計算すると、08年、日本は二十数兆円、消費税に換算して約10%相当の富を失ったことになる。今回は、このまま価格高騰が続けば08年をはるかにしのぐ所得が失われよう

 具体的に言えば、家電や自動車業界などは原材料コストが上がっても製品輸出価格を抑える。コスト上昇分は賃金や雇用のカット、下請けや中小・零細企業への発注単価の切り下げで対応する。この結果、家計の所得はさらに減り、消費が縮む。見かけ上、物価が上がり不況が深刻化する「スタグフレーション」に陥る。新卒者の就職がますます難しくなるだろう。

 経済に疎い菅内閣は家計を追い込む消費税増税で自民党を抱き込むしか頭にない。野党側も景気対策よりも政局優先だ。商品高騰は対岸の火事ではない。国会は緊急事態との危機感に目覚めよ

(編集委員・田村秀男)
by momotaro-sakura | 2011-02-27 15:06
e0009760_1404755.jpg

e0009760_1523141.jpg


NEXCO東日本(東日本高速道路)は、北関東自動車道 太田桐生IC(インターチェンジ)~佐野田沼IC間を2011年3月19日15時に開通する。これにより、群馬県高崎市~茨城県ひたちなか市に至る延長約150kmの北関東自動車道(愛称「北関[きたかん]」)が全線開通することになる。

 北関は、関越自動車道 高崎JCT(ジャンクション)~東北自動車道 岩舟JCT、東北道 栃木都賀JCT~常磐自動車道 友部JCT~東水戸道路からなる道路。首都高速道路 中央環状線(C2)、東京外かく環状道路(外環)、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)からなる首都圏3環状より、さらに外側で関越道~東北道~常磐道を接続する。

 初開通は2000年3月18日の友部JCT~水戸南IC間。2008年12月20日には真岡IC~桜川筑西IC間の開通で東北道と常磐道を接続し、初開通から11年後の3月19日に関越道と東北道を接続することで全面開通となる。

 NEXCO東日本では、群馬県庁から茨城県庁までの移動時間が一般道を利用した場合に比べ約2時間30分短縮すると試算しており、前橋市~水戸市の移動では、ほかの道路や鉄道に比べもっとも移動時間が短くなると言う。

 この全通による経済効果も大きく、地域の発展に寄与するとしており、これまでの北関の開通により日産自動車栃木工場からの北米向け輸出17万台の内6万台を横浜・横須賀港から茨城港にシフトしたことなどを例として挙げている。

 そのほか、北関と並行して走る国道50号の交通量が約2割減少、人身事故も約3割減少したことから、地域の安全・安心が向上するとしている

by momotaro-sakura | 2011-02-27 14:02
お昼寝と日光浴とカン遊び

e0009760_13284751.jpg



e0009760_13302991.jpg



e0009760_13322571.jpg
e0009760_13332725.jpg

e0009760_13344787.jpg
e0009760_13353960.jpg
e0009760_13362346.jpg
e0009760_13372521.jpg

e0009760_13392715.jpg

e0009760_13404317.jpg

e0009760_13425363.jpg

e0009760_1345388.jpg

e0009760_13495027.jpg

by momotaro-sakura | 2011-02-27 13:33 | 桃太郎
首相続投より予算執行=「解散すれば民主惨敗」-渡部氏 民主党の渡部恒三最高顧問は26日午前、2011年度予算案と関連法案の審議に関し、「民主党よりも、菅(直人首相)君よりも、速やかに予算案、関連法案を通して、国民の生活に役立つことを実行することを最優先に考えなくてはならない」と述べた。都内で記者団の質問に答えた。
 与党内には、首相退陣と引き換えに予算関連法案への協力を野党側に求めるべきだとの声があるが、渡部氏の発言は、同案成立にめどが立つならば首相退陣もやむを得ないとの認識を示唆したものだ。ただ、自民党などは首相退陣でも協力を拒否する姿勢を示している。
 一方、渡部氏は「民主党所属議員としては、菅君が(政権運営を)やろうと言っている限り、守ってあげるのが政治家のルールだ」とも語った。
 これに先立ち、渡部氏はTBSの番組収録で、衆院解散の可能性について「今、解散すれば民主党が惨敗するに決まっている。そんなときに民主党の首相が解散するなんてばかなはずはない」と述べた。 (2011/02/26-13:30)
時事ドットコム

--------------------------------------------------------------------------------
by momotaro-sakura | 2011-02-26 13:46

明暗分けた“10秒”

明暗分けた“10秒
2011.2.26 10:08

 地震で倒壊したCTVビルに入居していた語学学校「キングズ・エデュケーション」。地震が襲ったのは、午前の授業が終わった後の昼食時間だった。助かった生徒らの証言から、同校カフェテリアで食事をしていた多数の日本人生徒らが行方不明になり、わずかに離れた場所にいた人は救出されていた。

 「悪い夢を見ているよう。今でも信じられない」

 同ビルが倒壊したのは、同校生徒のタイ人、ユワディさん(30)がビルを出たわずか10分後。22日午後0時50分ごろ、昼食を取るため付近の自宅に帰った直後、大きな揺れが襲った。四方から叫び声が聞こえる中、外に出ると周囲の風景は一変。ビルのあった場所は「何もなくなっていた。学校も友人もすべて」。

 午前の授業が終わったのは午後0時半。富山外国語専門学校の生徒ら、日本人生徒の多くは連れだって4階のカフェテリアに入ったという。そこでは当時、全部で60人ぐらいが食事をしていた。「トヤマから来た学生は昼、いつもそこで食事していた。ビルの外で食べていた学生らは助かった」とユワディさんはつぶやく。

 右脚切断の手術を受けて救出された奥田建人さん(19)=同専門学校1年=は「ランチタイムに友達みんなとカフェテリアでサンドイッチなどを食べていたら、揺れが強くなって床ごと下に落ちた」と当時の様子を語る。

 地元紙ニュージーランド・ヘラルドによると、日本人生徒を教えていたキングズ・エデュケーション教師のデービッド・ホースレイさんは、外出のため4階のエレベーターに乗ろうとして地震に遭遇。崩れずに残った建物のわずかな部分に取り残され、救助隊に救出された。10秒早くても、また10秒遅くてもがれきに埋もれていた。「自分が生き延びた理由はタイミングだけ」とホースレイさんは振り返る。(共同)

by momotaro-sakura | 2011-02-26 13:42 | ブログ
我が家の東側のモニュメントに訪れる団体一行様
後方は加波山
e0009760_11514980.jpg

e0009760_11514970.jpg


e0009760_12175735.jpg

後方は雨引山
e0009760_12242059.jpg


e0009760_12282373.jpg

by momotaro-sakura | 2011-02-26 11:51