<   2011年 05月 ( 82 )   > この月の画像一覧

東側の屋根を塗りました

e0009760_18174087.jpg

台風一家が過ぎ晴天になったので10時過ぎ頃から東側の屋根を塗りました。雨が降らなければ、明日からは北側を塗る予定です。夕方になると寒くなって来ました。曇って来たので太陽が西側におぼろげに見えます。

今まで塗り終えた屋根
西側
e0009760_1833613.jpg

南側
e0009760_18253670.jpg

e0009760_18381991.jpg

by momotaro-sakura | 2011-05-31 18:17
生活保護 自立支援強化対策へ
5月31日 7時8分NHKニュース
生活保護の受給者は厳しい雇用情勢の影響で200万人にまで急増し、歯止めがかかっていません。このため厚生労働省は、生活保護制度の見直しに向けて自治体の代表者と協議を始め、ことし8月までに受給者の経済的な自立支援を強化する対策をまとめることになりました。

厚生労働省で30日から始まった協議会には、細川厚生労働大臣のほか、大阪市の平松市長ら自治体の代表者が出席しました。生活保護の受給者は、3年前のリーマンショックによる失業者の増加などに伴って急増し、ことし2月の時点では戦後の混乱期以来となる200万人を超えているとみられています。これによって生活保護費の総額は、今年度3兆4000億円を上回る見通しで、およそ4分の3を負担する国と4分の1を負担する自治体の財政を圧迫しています。協議会では、細川大臣が「働く世代の受給者の経済的自立を支援する必要がある」として、職業訓練を活用した国の支援プログラムを拡充することを提案しました。一方自治体側からは、仕事への意欲が乏しい人は、一定期間、集中的に自立支援を行うべきだという意見や、生活保護費は全額を国が負担すべきだといった提案が出されました。また生活保護を巡る不正の防止対策として、自治体側から、受給者の生活支援を名目に多額の保護費を徴収するいわゆる貧困ビジネスの規制を強化したり、不正を行った場合の罰則を厳しくすべきだといった意見が出されました。このほか細川大臣などは、東日本大震災の被災地では、仕事も家も失った人たちの失業給付が切れると生活保護を申請するケースが増加するという見通しを示しました。厚生労働省は、ことし8月までに具体的な対応策をまとめ、生活保護法の改正を目指すことにしています。

by momotaro-sakura | 2011-05-31 07:50
政府、20年めどに電力改革 発送電分離が焦点
2011年5月31日 00時21分共同ニュース
 政府が2020年をめどに電力事業を抜本的に改革するための検討に入ることが、30日分かった。全国の10電力会社が発電から送電、小売りまで一貫して担っている現行の電力事業を見直し、発電と送電を分離することや、地域独占の供給体制の見直しが焦点になる。新成長戦略実現会議の下に「エネルギー環境会議」を設置。議長には玄葉光一郎国家戦略担当相が就く。電力事業を所管する経済産業省ではなく、官邸主導で改革案を練る。6月上旬から協議を開始し、年内にも基本方針をまとめる方針。菅直人首相は主要国(G8)首脳会議で20年代の早期に自然エネルギーの発電比率を20%に拡大する方針を表明した。政府内には「20%公約を達成するには電力事業改革の実行時期を20年よりもさらに繰り上げるべきだ」との意見がある。ただ、電力供給の不安定化につながるとの慎重論も根強く、議論は難航が予想される。

by momotaro-sakura | 2011-05-31 07:46
不信任案、造反は厳正対処=岡田、輿石氏が一致―民主
2011年5月30日 15時19分
 民主党の岡田克也幹事長と輿石東参院議員会長は30日、野党から内閣不信任決議案が提出された場合、党が一致して否決する方針で臨み、党内から賛成や欠席者が出た場合は厳正に対処することで一致した。党幹部が明らかにした。
時事通信社
by momotaro-sakura | 2011-05-30 18:06
ドイツ:原発、22年までに全廃 連立与党が目標合意
 【ベルリン篠田航一】ドイツのメルケル首相率いる与党・キリスト教民主同盟、姉妹政党のキリスト教社会同盟、連立パートナーの自由民主党の与党3党は30日未明、国内の原発の全廃時期について協議し、「遅くとも2022年まで」を目標とすることで合意した。DPA通信が伝えた。大半は21年までに止めるが、原子力に代わる太陽光や風力などのエネルギー源の普及が間に合わないケースも想定し、1年程度の延長もあり得る選択肢を残した。

 ドイツは現在、電力供給量の約24%を原子力に頼っている。今回の与党協議を踏まえ、政府は6月6日に原発全廃の時期などを盛り込んだ新政策を閣議決定する方針だ。

 ドイツ国内には17基の原発があるが、3月の福島第1原発の事故後、政府は80年以前から稼働している老朽化した7基を安全点検のため暫定的に停止。

 27日にはレトゲン環境相と各州政府の環境相が、この7基について早期に廃止することで合意した。

毎日新聞 2011年5月30日 東京夕刊
by momotaro-sakura | 2011-05-30 18:04
仙谷氏、「震災対策は全然遅れていない」
2011.5.30 12:58産経新聞

記者会見する仙谷由人官房副長官=30日午前、首相官邸(酒巻俊介撮影)
 仙谷由人官房副長官は30日午前の記者会見で、東日本大震災の被災者向けの仮設住宅建設などに遅れが出ていることについて、「震災復興が遅れているとは全然思わない。被災地の市町村の力もそれぞれ違う以上、それを『遅れている』という国民は木を見て森を見ていない」と述べた。

 仙谷氏は「より早く仮設住宅や医療施設、法律相談態勢を作るのに、今から急に(必要な)人材を作れといわれても一朝一夕にはできない」とも指摘した。

by momotaro-sakura | 2011-05-30 16:13
【大震災】今回の大地震、5〜6日前に「前兆」が 上空の電離層乱れる 電通大調べ

多くの地震学者が予想していなかった東日本大震災だが、その5〜6日前に
「明瞭な前兆」を電気通信大学の研究グループが確認していた。
同グループが注目するのは地震の前に現れる大気上空の電離層の乱れ。
地震学者にはない視点で独自の観測網を整え、東海地震など巨大地震の予知に成功したいと話している。

■太平洋上で観測
地震が起きた3月11日午後2時46分過ぎ。電通大の研究グループを率いる
早川正士名誉教授は、東京都調布市の同大学の研究室で、棚が倒れないよう
必死に押さえながら自問していた。「なぜ東京がこんなに揺れるのか……」

研究グループの観測網では東京に大きな地震が起こるとは予測していなかったためだ。
やがて震源が関東付近ではなく東北沖のマグニチュード(M)9クラスの
超巨大地震だったと知り、納得した。「あれが前兆だったに違いない」

早川氏によると、大きな地震の約1週間前に震源上空にある電離層が何らかの原因で乱れ、
大気圏との境界面(高度約80キロ)が一時的に低くなる。
この現象は地表と電離層の間を反射しながら進む超長波電波の到達時間を正確に測ることでとらえることができる。

研究グループはこの方法が内陸の直下型地震の予知に有効とみて、
宮崎と福島の送信局からの電波を観測してきた。加えて今年、米ワシントン州からの
電波を日本で受け、太平洋上の電離層のチェックを始めていた。

by momotaro-sakura | 2011-05-30 11:44

全国放射能濃度一覧

by momotaro-sakura | 2011-05-30 09:47
★ 2011年03月14日月曜日 20時更新

 昨日までにM7級を予想していたが、現段階でも発生はなく外れた。しかし、たぶんこの震源・噴火と思われるものは、一昨日の新燃岳大噴火(4000m噴煙)、
平成23年03月14日15時17分 14日15時13分頃 福島県沖 M6.3 震度4
平成23年03月14日10時14分 14日10時02分頃 茨城県沖 M6.2 震度5弱
 いずれも激しい前兆を出す大型震源だ。今日も朝からパソコンの誤作動、携帯メール遅延。頭痛、異様な耳鳴り古傷痛みなどたくさんの体感前兆が続いた。
 昨夜警告したように房総沖に深刻な活性化が生じており、千葉東方沖から相模湾は最大級の警戒をすべきと思っている。

★ 2011年03月13日日曜日 13時更新

 昨日からツイッターで警告しているように体感が悪化、頭痛ありパソコン誤作動が深刻、今日にもM7級発生と予想しているが、余震か別の本震か不明。
 行徳に稲毛長い台形スパン。三宅島に巨大データ。清水は2000超が収束したまま変化せず。したがって次の満月3月19日前後、18~20日に太陽風トリガー、月最接近トリガーと併せて再び巨大地震発生の懸念が増している。

 福島第一原発は1.2.3号機いずれもメルトダウンの危機。東電は倒産が確実。未曾有の放射能災害だ。とにかく子供たちを逃がせ!
 明日には関東も汚染される。水源地が汚染されれば水道供給も困難に。東北穀倉地帯が壊滅したので食糧不足は絶望的事態に。
 買えるうちに玄米を備蓄し、多重密封して使い捨てカイロで酸素遮断し保管すること。

★ 2011年03月12日土曜日 11時更新

 骨折治療中で寝てることが多く、非常事態に更新が悪くて申し訳ない。UCGSM8.9、気象庁M8.8、CNNM9.1という凄まじい地震が起きて連鎖によって震源が南下している。仙台市で70センチ沈降、東北太平洋岸で4mの水平移動が確認された。おそらく有史以来最大級の巨大地震だが、まだ終わっていない。
 今日、9時と10時に猛烈頭痛体感あり。今夜から明日、再び超大型発生を示す前兆だ。震源南下連鎖は相模湾や東海地震の発生を危惧させる事態だ。

 福島第一第二原発が冷却不能になりメルトダウン寸前の事態! 圧力容器の放射能蒸気を環境に放出させた。しかし依然、冷却不能でメルトダウンの危機が迫っている。最悪、溶融した核燃料が臨界反応を起こし、原発全体が巨大な中性子爆弾と化す可能性が強まっている。
 筆者のことをデマ、デンパ人間と誹謗中傷が多いが、これまでツイッターで予告したことに間違いなどない。あれば指摘せよ!

★ 2011年03月11日金曜日17時半更新

 三陸沖にM8.4が発生した。UCGSは暫定M8.9希な規模のスーパー地震と評価。

 この数日、体調悪化、骨折箇所が痛み寝てばかりいた。ツイッターで多少発言してたが更新ができなくて申し訳ない。肩骨折と首異常のためパソコンが使いにくかった・
 今朝ももの凄い前兆だったが、余震との区別がつきにくく、巨大地震の直前前兆を報告できなくて申し訳ない。


 何度も書いたが、行徳清水が収束して二日後に三陸沖M7.4、収束が消えて復活しなければ、このままスーパー地震と予想していた。
 17時段階で前兆は消えておらず、突き上げるような微震があり、東海地震が連鎖発生する可能性が小さくない。

 当サイトのアドレスは ソフトバンクの管理する http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/yoti01.htm だが昨日巨大地震発生直後からアクセスできなくなり アドレスが http://www91.odn.ne.jp/~cam22440/yoti01.htm と勝手に表示されるようになった。閲覧を阻止させているようだ。有料対価を支払っているのに、ソフトバンク側の思惑でHPが封鎖されている! 
★ 2011年03月09日水曜日 9時更新

 結構、重傷の怪我を負ってたので首の具合が悪く更新ができにくくなってます。まだ、なかなかパソコンに向かえない。それでも20分くらい見られるようになった。

 連日連夜、非常体感が続き、またスマトラ大震災前夜のようになっているが、行徳清水データが昨日から3ヶ月ぶりに収束してしまった。
 異常データが続き収束後3~4日程度で大地震というのが従来のパターンだが、2000超が二ヶ月半も続いた今回の異常データは、どうみても東海地震、南海トラフスーパー地震としか思えず、規模もM9クラスと指摘してきた。それが収束した。いよいよ来ると思わねばならないが、スマトラのときもそうだが、この規模になると前兆スパンは非常に長い。収束後3日という従来のパターンは当てはまらないと思うが、早ければ次の満月は覚悟すべきだと思う。

 三陸沖M7.2、清水収束はこの震源かもしれない。一時的なものなら復活するはずだが、しなければ東海地震発生を疑うべし
09日11時45分頃地震がありました。震源地は三陸沖 ( 北緯38.3度、東経143.3度、牡鹿半島の東160km付近)で震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は7.2と推定されます
。各地の震度は次の通りです。なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。宮城県  震度5弱 栗原市金成* 登米市米山町* 登米市迫町*         宮城美里町木間塚*


★ 2011年03月04日金曜日 17時半更新

 むち打ち症のためパソコンに向かうのが苦痛で更新が困難になっています。あしからず。少しずつ治癒してます。
 月齢29新月トリガーピーク、新燃岳は月齢毎に大噴火しているので、これから大噴火するはず。警戒が必要。飛騨も収まってるが、おそらく焼岳の噴火に向かうと予想。安曇野トンネル周辺、釜トンネル周辺の温度が急上昇しているらしい。噴火は時間の問題だろう。
 非常体感! 行徳香取に東北北海道方面の大型データ。M5~6プラス
by momotaro-sakura | 2011-05-30 09:34

サボテンの花

e0009760_965040.jpg

今朝別邸のテラスで咲いていました。サボテンの一種。
by momotaro-sakura | 2011-05-30 09:06 | 我が家のガーデニング/近郊周辺