<   2011年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

e0009760_11392550.gif

e0009760_11392547.gif

e0009760_11392525.jpg

栃木産のかおりという名のドデカイ梨(1.8キロ)を頂きました!



甘味は淡白でみずみずしく香りがとても良い。生まれて初めて食べました。

by momotaro-sakura | 2011-10-30 11:39 | 健康管理/先端医療

福島原発「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題

2011年10月28日 16時29分共同ニュース

 国の原子力委員会の専門部会は28日、東京電力福島第1原発の廃炉に向け中長期的な課題を示した報告書案を公表、廃炉作業を終了させるまでには「30年以上かかると推定される」との見通しを示した。さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。12月までに報告書をまとめる。報告書案には工程表を添付する。

by momotaro-sakura | 2011-10-28 17:18
日経ニュース
日立、4~9月期連結純利益500億円に上方修正
公開日時2011/10/26 9:08

 日立製作所(6501)は26日、2011年4~9月期の連結純利益が前年同期比68%減の500億円になったと発表した。従来予想は94%減の100億円だった。高機能材料や社会・産業システム部門を中心に販売が好調なほか、固定費などコスト削減効果で利益を押し上げる

 売上高は1%増の4兆5500億円と、従来の減収予想(2%減の4兆4000億円)から増収に転じる見込み。営業利益は22%減の1700億円と従来予想(54%減の1000億円)から減益幅が縮小する見通し。

 12年3月期通期の業績予想については、世界景気の動向やタイ洪水被害の業績に与える影響が不透明なため変更しない。〔
日経QUICKニュース〕
by momotaro-sakura | 2011-10-26 12:17

30才で退職後、20年間定職つかずに年収100万円で幸せ生活

2011年10月26日 07時00分





 なかなか上向きにならない景気に加え、国会では増税が議論される今日、私たちの家計は苦しくなる一方。だが、工夫次第で楽しく暮らすことはできるもの。『年収100万円の豊かな節約術』(文藝春秋)著者の山崎寿人さん(51)は「節楽」の3箇条をこう語る。

●安い食材で豊かな食生活を追求する
●必要なものには先行投資を惜しまない
●心と体の健康を維持する努力をする


 山崎さんは東京大学経済学部を卒業後、大手酒類メーカーに勤務し広報マンとして活躍、30才で退職。定職に就くことなく20年経つが、会社を辞めてから、親が残してくれたマンションの家賃収入のみ、手取り100万円(年収)で暮らしているという。

「私の場合はひとり暮らしなので食費、光熱費、通信費、交通費などを合わせて月3万円。節約している者として食費は高めと思われるかもしれませんが、1日500円で予算を立てています」

 というだけあって、山崎さんのこだわりは料理。

「朝食、昼食は各40円以内に抑えて、その分、夕食をいかに安い食材で、豊かにするかを日々追求しています。

 会社員時代は食べ歩きが趣味でしたが、いまはそのころ食べた名店の味を再現すべく試行錯誤しながら作るのが趣味。チラシをチェックして安い店を利用しますが、特売至上主義には陥らず食べたいものを作るので満足度も高いんですよ」(山崎さん・以下同)

 安くあげるためにパン、パスタ、調味料などは手作り、ハーブはベランダで育てている。

「節約生活でもホームベーカリーやパスタマシン、精米機などの初期投資は惜しみません。とはいっても買うのではなく、ショッピングやアンケート、モニターなどをやって稼いだインターネットのポイントで交換するんです。“月3万円の制約のなかでいかに幸福になれるか”というゲーム感覚なので楽しいですよ」

 また、節約生活で怖いのは不意の出費だが、そのためにも山崎さんは健康維持が大切だという。

「散歩や筋トレを続けたおかげで、20年間体形も変わらないため洋服代もかかりません。あと、心の健康維持も大切。節約の“つらい”という思い込みをなくして、楽しめれば年収100万円でも幸せになれますよ」


※女性セブン2011年11月3日号
by momotaro-sakura | 2011-10-26 12:10 | ブログ

30日から1週間、高温注意 気象庁が「異常天候警戒」

2011年10月25日 18時15分 共同ニュース





 気象庁は25日、沖縄を除く全国で30日ごろから1週間程度、気温が平年よりかなり高くなる可能性があるとして「異常天候早期警戒情報」を発表し、農作物の管理などに注意を呼び掛けた。同庁によると、日本の南東海上にある高気圧が強い一方で、北からの寒気の流入が弱い状態。このため、南からの暖かい空気が、日本列島に断続的に流れ込むとみている。

by momotaro-sakura | 2011-10-26 12:08 | ブログ
愛知県田原市における太陽光・風力発電事業の実施について
–国内最大規模のメガソーラー建設–

2011年10月21日
三井化学株式会社

当社は、愛知県田原市において、中部電力の協力のもと、再生可能エネルギーに関する知見、実績を有する他社と共同で国内最大規模の太陽光・風力発電所を建設するため、各社と事業化検討を実施することにつき基本合意に達しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1. 事業計画の概要(予定).






事業名称

たはらソーラー・ウインド共同事業



参加企業

三井化学株式会社、三井物産株式会社、東亞合成株式会社、株式会社東芝、東レ株式会社、三井造船株式会社
なお、中部電力株式会社又は同社グループ会社の参加を要請し協議中



発電能力

太陽光50MW、風力6MW
(発電した電力は、再生可能エネルギー推進特別措置法に基づき、全量を中部電力へ販売)



設置場所

愛知県田原市緑が浜(三井化学所有地約82万m2、東京ドーム約17個分)
e0009760_1336118.jpg

e0009760_13305343.jpg


総投資額

約180億円



工期

着工 2012年6月  完工 2013年9月



事業期間

18年間

* 上記特別措置法に基づく買取価格、買取期間等の条件(2012年前半に決定の予定)により、計画の見直しを行う可能性があります。 .
2. 本事業の意義と当社の目的.

本事業は、中部電力の協力のもと、太陽光・風力発電に関する技術、製品、事業運営等に知見・実績を有する6社が共同で、国内最大規模の太陽光発電事業(メガソーラー)及び風力発電事業を実践することに特色があります。今後、我国では、再生可能エネルギーの推進に向け、数多くのメガソーラー、風力発電の事業展開が想定されますが、発電システムや系統連系等について、更なる技術開発やコスト引下げ努力が必要となります。参加各社は、本事業を長期間運営する過程で生じる様々なノウハウや課題情報を共有するとともに、それぞれの知見を活かし協力して課題解決に取り組み、再生可能エネルギーの推進に寄与する所存です。

また、当社グループでは、従来より太陽電池封止シート「ソーラーエバ™」や太陽電池用接着剤、風力発電にも適した潤滑油添加剤「ルーカント®」等の製品を展開しており、再生可能エネルギーに関連するその他の複数の素材開発にも取り組んでいます。本事業を実践することで、ニーズや技術的課題を確認し、開発を加速することを目的としています。

3. 恵まれた立地条件及び関係者の協力.

今回の建設地は、日照時間・平均風速ともに国内最高水準であり、太陽光・風力ともに高効率での発電が期待できる、非常に恵まれた立地です。
さらに、本プロジェクトは、愛知県、田原市の推進する新エネルギー推進施策にも合致することから、県・市当局からも支援をいただいています。今後も、県・市当局や地域社会と協力し、新エネルギー推進に貢献していきたいと考えています。
また、必要な資金は、株式会社日本政策投資銀行から融資を受ける予定です。

4. 環境への貢献.

今回の発電事業により、次のとおり環境への貢献を果たすことができます。
•太陽光及び風力発電合計の発電量:約67,500MWh/年(田原市総世帯の約9割に当たる約19,000世帯の使用電力量に相当)
•二酸化炭素削減量:約32,000t-CO2/年
by momotaro-sakura | 2011-10-25 13:34
日経ニュース
円高の影響度、車・海運は深刻 電機は比較的小さく
公開日時2011/10/24 22:20
 前週末のニューヨークの外国為替市場で円相場が一時1ドル=75円78銭と過去最高値を更新するなど円高進行を受け、企業業績へのマイナス影響が懸念されている。主要企業を対象に円高による利益押し下げ額の営業…

by momotaro-sakura | 2011-10-25 13:19

柏市、土壌からも高濃度セシウム 文科省「原発事故否定できず」

2011年10月22日 19時38分 (2011年10月22日 22時52分 更新)
共同ニュース




 千葉県柏市は22日、毎時57・5マイクロシーベルトの放射線量が測定された同市根戸の市有地で採取した土壌を検査した結果、最大で1キログラム当たり27万6千ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表。24日に文科省とともに現地調査して原因解明を進める。文科省は「東電福島第1原発事故で放出された可能性は否定できない」と指摘。同事故で放出されたセシウムの割合と近いという。

by momotaro-sakura | 2011-10-24 15:40
年金70歳引き上げで45歳以下は払い損、高齢世代は“年金天国”

2011年10月24日 07時00分





野田内閣が推し進める増税と年金支給年齢の引き上げ。7月に閣議了解された『社会保障と税の一体改革案』では、現在65歳の年金支給開始年齢を「68~70歳」へ引き上げることが盛り込まれており、小宮山洋子・厚労相は、早速、社会保障審議会年金部会に具体案を提示して最大70歳支給への制度改革の検討を指示した。

今回の年金改訂で見逃せないのは、「世代間格差」が大きく広がることだ。

すでに年金支給を受けている「団塊の世代」より上の年齢層は多額の年金で老後の生活を保障される。対して、現役サラリーマン世代は給料から天引きされる年金保険料より受け取る年金額が少ないという「払い損現象」が起きる。

厚労省が5年ごとに行なっている年金の財政検証(2009年版)の平均モデルで比較すると、現在75歳の厚生年金受給者は、サラリーマン時代に総額1800万円(労使合計)の保険料を支払い、平均寿命までに総額5600万円の年金を受け取ることができる。年金給付倍率は「3.25倍」だ。

65歳の場合も、保険料2400万円支払って年金は4700万円。給付倍率は約2倍で、まだ得する世代であることがわかる。

だが、50歳代から下は改悪のあおりをモロに受ける。例えば55歳のサラリーマンは、現行制度なら3600万円の保険料に対して年金総額は5100万円とやや上回る(1.45倍)ものの、即「70歳支給」に切り替えられたとすると、そこから1000万円ほど減額され、年金総額は4100万円まで下がる計算になる。

現在45歳の現役サラリーマンが損得分岐点に立っている世代だ。保険料4800万円で受給額は5900万円(1.15倍)だが、70歳支給になると4900万円に減り、保険料を“タンス預金”したのとほとんど変わらなくなる。

この世代より下は確実に払い損になる。

なぜ、給付倍率に大きな格差が生まれるのか。

現在45歳のサラリーマンが社会に出た1985年に、基礎年金制度が導入され、20歳以上の国民全員が強制的に年金に加入することになった。専業主婦の第3号被保険者制度(配偶者が厚生年金や共済組合に加入している専業主婦は保険料を払わない国民年金第3号被保険者として取り扱われる制度)もこのとき始まった。

ちょうどその年に退職した世代(現在85歳)の厚生年金支給額は、平均加入期間32年で夫婦合わせて月額17万3100円。現役時代の平均月収の68%に達していた。今より多い。

それほど支給基準が高かった。
制度がそのままであれば、当時の新入社員(現在45歳)が40年勤務して定年を迎えるとき、夫婦(妻が国民年金40年加入の場合)合わせると現役時代の平均月収の108%の年金をもらえて悠々自適の生活が約束されていた。それが現実には、官僚の手で現役時代月収の4割にまで落ち込んだ。

年金制度に詳しい社会保険労務士の北村庄吾氏はこう指摘する。

「現在の70~80代は“年金天国”です。そのしわ寄せがすべて現役世代にツケ回しされた。企業では退職年金などの財政が悪化すると、現役社員だけではなく、OBの年金支給額を減らして公平に負担するやり方が行なわれているのに、公的年金は世代間の負担の公平が全くない。

理由は選挙です。現在の年金受給者は団塊の世代を中心にざっと3500万人いる。年金額を減らすといえば、その政権は猛反発を受ける。だから時の政権は高齢者を優遇し、投票率の低い若い世代を虐げる。今回の70歳支給はその最たるものです」

年金財政が豊かだった時代は自民党政権が年金をかさ上げして高齢者の票を買い、年金財政が悪化すると民主党は若い世代の負担で高齢者世代の年金を守ってやはり票を買う。

その結果、現役世代は高齢者の年金を負担するのに加えて、自分たちの世代の年金まで二重に負担させられるのである。
※週刊ポスト2011年11月4日号
by momotaro-sakura | 2011-10-24 15:35 | ブログ

サンルームの温度

e0009760_1333024.gif

e0009760_1333070.jpg

只今13時現在で27・9度です!
by momotaro-sakura | 2011-10-23 13:03 | 我が家のガーデニング/近郊周辺