お陰さまでサイトの件数が増えました。
Yahoo-1610件・Google-624件・Livedoor146件・OCN-37件・GOOー37件・@nifty-34件・So-net-37件・FreshEyeー22件  2005・8・23現在
上記のサイトに「増渕孝史のひとりごと」と書いてログインすると、私のサイトの件数が出ます。
その中の一つを選んでログインすると、私のホームページが出てきます。
出てきたら右のカテゴリの全体をクリックすれば、最新版が出てきます。
# by momotaro-sakura | 2005-08-23 08:42

古典落語

今日はぶらりと下館のブックエースに行った。
夏休みのせいか、結構混んでいた。
ブログに書く為の変わったネタはないかと探した。なかなか探している時は無いもんなんです。ある単行本を取り上げてよんでいたら、表紙の裏側に「人間は割り切れれば悩みません。
割り切れないから悩むんです。
そういう状況下にあっても、落語の登場人物たちは見事にいきいきと乗り切る。e0009760_20355049.jpg
それを見ている私たちは思わず笑ってしまう。
人間に江戸も明治もありません。
それどころか、昔の人たちの方がよっぽど豊かに生きていたなあ、と思うに違いがありません。」と書いてあったので「よし!読んでみよう」と思いカウンターに持っていった。
買った本は「古典落語100席」立川志の輔選・監修といった具合です。
中身は長屋の住人くまさんと八っつあん、小言好きのご隠居にちょっと頼りない与太郎。
おちょこちょいの亭主にはしっかり者の女房、吉原の花魁とくれば勘当された若旦那・・・・・・。
江戸時代の住人が織り成す人情の機微あふれる古典落語には、今の世の中にも通じる「生きる知恵」がぎっしりつまっている。
そんなおとぎばなしの中から立川志の輔師匠が百席を厳選した本です。
一度読んでみると、ビールより落ちがあって「うまいよ」。
# by momotaro-sakura | 2005-08-22 20:27
お陰さまでブログ初めて60日になりました。
21mmの厚さの本が一冊出来上がりました。
毎日毎日書いているとこんなにも厚くなるものかと、甚だ感心しています。
私も最近は毎日PC前に座るのが日課となったようです。
おおげさだが、作家と言うものはこのような生活をするもんなんだと思った。
唯話をしているのと、文章をまとめるのでは天地の差が有る。
60日も毎日ブログを書いてくると、ネタがなくなって来るのに気づく。
だから、ネタ探しに日中は外出している。
挿絵が無いとどうもブログに色気が無いので、デジカメでそこら辺の自然を撮って、挿絵にしてるのです。
ブログも一気にまとめて書く時もあるが、一日3回ぐらいにわけて書き、夜まとめを書いている。                     
# by momotaro-sakura | 2005-08-22 09:23
今回の選挙の最大のテーマは、私としての本音は郵政民営化ではなく、社会保障の問題の方が重要な気がするが、公務員の削減の為の最初のステップとして、やむおえなく手身近ところからの改革だと思う。
20年後の世界は、人口の3割が老人となる。しかも、65歳からの年齢である。
かつては年金は60歳で貰いたのだが、此処6~7年間に65歳に引き上げられてしまった。
7年前の私は病院にいました。
病院にいた状態の時は、復帰能力ゼロの状態でした。
それより、「貴方は生きて2~3年でしょう」と自治医大のお医者さんから言われた時は、目の前が真っ暗になりました。
病床にいたとき、年金が60歳から65歳に変わると、マスコミで騒いでいたので2度ビックリさせられ之では生きて行けないと一念発起した。
ところが今は現実と成っている。

これは、政治家と公務員の長期間のお金の無駄使いが最大の原因ですが、前々から私はこの人たちが日本国家をつぶすのではないかとの懸念は持っていた。
以外と早めにきたようです。
諸外国から見ると3~4倍のスピードで老齢化が進んでるようです。
郵政民営化は日本の銀行を救う為にも必要なんです。
今の銀行は見掛け倒しで、政府がバックに有るから存在しているのです。
毎年毎年何兆円も保証しているんですから、準公務員みたいなもんです。
郵政公社の貯蓄高は350兆円ですが、この金は現在公務員の給料にも使われています。
税金を払う人の給料が安くて税金から給料を貰う人の方が何故高いのか解りませんが、此処で、公務員の全員の大幅削減と20%給料のカットはしょうがないでしょう。
「世の中いいことがあれば、かならず悪い事も来る」之は自然の理です。
今回の選挙ははっきり言ってこの350兆円と言う金の盗りっこなのです。
政治家の真髄は此処にあるんですよ。
郵政民営化は一部の政治家と公務員は反対です。
それはごもっともです。
誰だって自分の食い扶持が減っては騒ぎ出します。
現実の日本は、百家争鳴で言いたいことを言い放題の世です。
誰がやってもこの様じゃまとまりません。
だからいま小泉ヒットラーが必要なんです。
かつてドイツも大不況にありました。
国民は貧乏してました。
しかしユダヤ人は、ドイツの経済をぎゅうじっていたので、国民は彼らを憎んでいたのです。
そこへヒットラーが参上しました。
国民の欲求不満は彼をスターにしました。
最後は悲惨な出来事になったが、しかし、当時の彼はドイツの英雄だったのですよ。
私も学生時代に彼の本「我が闘争」を読みました。
牢獄に入っていたとき書いた本が大ヒットしたのです。
その本はベストセラーになり、ドイツの救国者となったのです。
ユダヤ人を追放したので国民は一時大喜びしました。
ただ追放すればよかったものを、大虐殺したのがまずかった。
当時の模様をユダヤ人の女の子14歳のアンネ・フランクが書いた「アンネの日記」も読みました。
ドイツ人にとってもユダヤ人にとっても共に戦争は悲惨な事です。

ヒットラー的発想は日本で言いば、石原慎太郎みたいな人間ですね。
もちろん小泉さんもはいります。
ヒットラーはドイツ国民には良かったのです。
小泉さんも国民には最高なんです。
ただ一部の政治家と、公務員に悪いのです。
今の一部政治家と公務員がユダヤ人に例えられています。
この様にエスカレートすると日本国中がヒステリーに成ります。
今でも日本人の7人に一人は精神の何処かに異常が有ると言われているのですから、
全国民がヒステリーになると小泉さんが大スターになります。
小泉さんがスターになるということは、日本国家の行く先は、国家主義体制になるということです。
このような世界は、歴史が物語っています。
人間の深層心理は何時の時代でも余り変わらないのです。
5000年前の人間と今の人間の心は大して変わらないと言う事です。
私も吉村教授のエジプト考古学を勉強していますが、今と似たような事がエジプトでもあったんです。
今日本は小泉首相の様な「ヒットラー的人間」を国民が欲しているのです。
だから、公務員を潰せるのは小泉さんしか日本にはいないのです。
ブログを見ていると解りますが郵政民営化を反対しているのは、反体制の政治家と一部利害団体だけですよ。
国民の2~30パーセントです。
之では新聞記者も余り郵政民営化反対ののろしがあげられないわけです。
朝日でも遠慮しがちに書いています。
新聞不買運動が高まってしまって売れなくなるのを恐れているんでしょう。。
彼にはアメリカの大国がバックについております。特にブッシュ時代は・・・怖いものは無いのです。
日本のやくざは、彼の身内がおさえております。
昔彼のおじさんは小泉組の組長でした。
以外と皆さんは知らないでしょう。
彼が小さな頃、「一緒にお風呂に入ったときおじさんの背中の肌に
絵が描いてあったので、消してあげようとゴシゴシとタオルで
洗ってもおちなかった」とのエピソードがあるそうです。
  
笹川さん亡き後、倅は自民党の政治家ですから小泉さんの配下になり、小泉さんが実質の日本の右翼のドン気取りでいるのでしょう。
政治家としては余りにも度胸がありすぎるからです。
今いらそうなことばかり言ってる政治家が多すぎるが、彼の器量を持った人は皆無です。、
普通に政治家は亀井さんとか綿貫さんとか言う人の様に漁夫の利を求める人ばかりです。
政治家というより政治屋さんといったほうが、ピッタリ合っている。
さすが、小泉さんは慶応大の創始者福沢さんの教えの「十訓」其のもので行ってるって感じです。
チョット古さがあるが、現代人も学ばなくちゃ成らないこともある。
かつて、織田信長は「うつけ」の代名詞だった。
彼もまた、歴代総理の中で一番の「うつけ」となるでしょう。
しかし、今天下を取れるのは「うつけ」しか取れないし、そんな人でないと改革は出来ない。。
常識派の人はこのような時代は眺めていた方がよい。
下手に動くと、政治生命をなくすでしょう。
徳川家康のように、じっとしている人の方が大きな利を得ることができる。
利口ぶって切れて欲を出すと、明智光秀となる。
小泉さんは大衆が今何をしてくれれば、自分を支持してくれるかを、細かく分析している。
小泉首相=ライブドアの堀江貴文とは二重写しになるほどよく似ている。
彼の言動と目を見ていると他の政治家よりかなりの先見性を感じ取る事が出来る。
昔は苦労人政治家がいたが、今は2代目3代目の政治家が多くなり、ぶつかって行く政治家より逃げ上手の政治家が多いのに驚いた。
彼は4代目だ。
しかし彼は逃げない。
だから信頼できるのは小泉首相しかいないのです。

社会保障問題もこの民営化と平衡して早急に実現してもらいたい。
そうでないと、老人の自殺者が今後増えてくるでしょう。
私の知人が老人ホームに入ってますが、ホームの料金が秋にねあがるので、心配して「死にたくなった」とつぶやいていた。
このような人がたくさん増えると言う事は、今後の老人にとって(私を含んでですが)大いなる不安定な時代の到来が目前まできていることは、間違えない。
現在、年間3万人前後の自殺者がいる日本です。
「自殺国家」日本では、政治家が明日の日本をいくら唱えても、ついて来てくれる国民は誰もいなくなってしまいます。
小泉首相期待してますので宜しくお願いします。
# by momotaro-sakura | 2005-08-21 11:10
6月22日~8月19日までの「増渕孝史のひとりごと」の本が出来ました。e0009760_8281165.jpg
  
# by momotaro-sakura | 2005-08-21 08:32
前回は民主党を押したが、今回は辞めた。

民主党の隠れた部分が、この郵政民営化問題で如何に国民の為の党でなかった
のかが知らされた。
民主党でなくて公務員党でした。
国民を欺くのにも程がある。
真の国民の党は小泉の自民党が、正しい。
民主党は中国と将来軍事的なものを結び付けようと思っているが、如何に眠れる獅子とは言へ、教科書問題くらいであれ程大きな問題にする中国とは、一線は隔てていた方がよい。
尖閣諸島の石油の問題でも、厭らしいやりかたが、中国はお好きなようだから、負い目の日本は中国と将来においても、ワンクッションは絶対置くべきです。
パワー・オブ・バランスはキッシンジャーの外交政策だったが、今日本にもこの言葉が必要だ。

もう郵貯に300兆如かないのだから、余計な事を考えていては、アメリカにも中国にも潰されてしまう。
郵貯のお金がかなり少なくなったのは、全て公務員の給料に回っている事が解った。
だから小泉さんの言う自民党が正しい。
公務員の票田の多い民主党は、国民を欺く「国家破産党」です。
国民の皆さん、だまされてはいけない。
私は政治家の詭弁には、へどが出るほど嫌に成っている昨今です。
いかにも国民の味方にしているような党ほど裏がありすぎる。
かえって、言い過ぎる小泉さんの方が、ヒットラーと間違えられているので信憑性がある。
まさしく虚虚実々の世界です。

金が無いバブルな日本の行く道は、やはり今までのようにアメリカよりの方が安心で国民も安定する。
中国と手を結べば、アメリカは又かつてのイラクのように日本を敵視するでしょう。
其れでは日本はたまった物ではなくなってしまう。
いまはアメリカの安全のもとで、世界のビジネスに挑んだ方がよい。
小泉自民党にはアメリカと手を結び、ポジティブな外交政策をやってもらいたい。
民主党のように中国と手を結ぶと、金ばかり取られて、ネガティブな外国政策になるのでけして日本のためには不健康になってよくない。

小泉さんの公務員の定員純減と、総人件費大幅削減は国民の大いなる願いです。
段階的にやると言ってる民主党には、之は出来そうにも無いことです。
出来そうに無いから、順次とか3年間とか言って逃げているのです。
政権を取るが為の詭弁であり、民主党は国家の破産を象徴する党なのです。
そこを小泉さんは、直ぐやると言ってるんですから、一部の国民の利益の為に、大多数の国民が犠牲を払うなんて、おかしいじゃ無いんですか

私のブログの中で何度も言っているが、あと10年で日本は終わりなんですよ。
公務員を太らせて、日本が破産するとこの人たちは日本を去ります。
残った国民は如何するんですか。
アメリカか中国の餌食になります。
21世紀は日本の存在があるかないかの瀬戸際なんです。
日本の歴史2500年余も後十数年で終わろうとしています
ハムレットじゃないが「生けるべきか死すべきか」国民一人一人9月11日が分かれ目に成るでしょう。
# by momotaro-sakura | 2005-08-20 10:19
お陰さまで訪問者数が1067人に成りました。

私のお友達にも、1000名突破の時はブログにログインをして協力して頂きました。

有難うございました。

後ほど突破記念協力賞を持参いたします。

まるで選挙の票稼ぎのようです。

何せ知名度のないひとのブログは、始め皆無にひとしいほど、訪問者無しの日が続きました。

最初は余り気にしないで、適当にログインしていましたが、だんだんサイトを見ていると、

訪問者数の競争に巻き込まれてしまいました。

馬鹿なことと思ってはいても、乗ってしまうのが私の欠点でもあり長所でもある。

乗ったつもりで、さらに乗って一冊の本にしています。

今、Adobeに入ると、製本までしてくれるサービスがあるんです。

58日のブログが一冊の本に成ってしまうのですから、私も驚きました。

我が人生を振り返ってみて、本を出せるという事は夢また夢でしたが、

意欲があれば書けるものと思いました。

ブログを本にしたからと言っても、自慢できる内容では有りませんが、

人生で死ぬ前になにかを残してやりたいと思った。

お金や資産は時がくれば無くなる。

教育者でもあった私の母がよく私に言っていた。

「教育だけは付けてやるが、お金は残さないよ」と。

要するに、「孫子には美田を買わず」主義だった。

ホントに葬式代200万を病院に入る前に我家の奥さんに渡して行っただけだった。

周りではうちの母が、かなりのこしていった様に思っているが、

うちの母はそこは徹底していた。

退職してから、20年余は国内旅行はさて置き、海外旅行に何度も行っていた。

国際派のバーチャンでした。

お金もふんだんに使っていた。

やる事も下手な男以上にやった。

子供4人も大学に入れたのだから、皆さん判ると思うよ。

女の細腕で之だけやれるのは村では私のうち位で当時いなかったようだ。

姉貴が短大、私が大学、兄貴二人が大学院ですから。

今でも大学に入れるの大変だが、昔も大変だったと思う。

このくらい親を誉めてやれば、親に感謝する意味での私の義務も果たせたであろう。

親というものは生きている時は、こやかましい者なんです。

亡くなって見ると、これ以上の愛情を捧げてくれる人は、

世にいないことを始めて知るのです。

亡くなって初めて親のありがたみが解ってくる。

私のブログが後々「おじいちゃんの思い出」のように残って

くれれば、いいなと思っている。

=======================
前に郵政公社の貯金高を1400兆円といいましたが300兆円しかないというブログが入りました。
もう1100兆円は国債とか、別の目的のために使われているようです。
本当に国民の皆さん!!怒りを覚えないと、骨の髄まで食われますよ。
今日もある福祉の施設の人とお話しをしたが、老人の福祉施設は今パニック寸前のところまで来ているようです。
3~7万ぐらい値上がるそうです。
まるでお金の無い人は早く死ねという事と同じ事を言ってるんです。
早急に公務員を大幅に減らし、20%給料をダウンさせないと、扶養家族ばかり増えて、父ちゃんの金だけでは食わせて行けなくなってしまっているのが現実です。
今小泉さんを悪く言う人がいたらその人が日本を悪くした張本人なのです。
彼のスタートは彼らと戦うために総理大臣になったことを、あらたに記憶を戻した方が好い。
正にその戦いが目前にきただけなことです。この戦いは民社党には出来ません。一部の公務員の支持団体が民社党を押しているから身動きが出来ない。
国民のみなさん!!
今回は絶対、小泉派の自民党の議員を増やしてやろう。
そうすれば彼は公務員の削減に着手できるもっとも早い党になるでしょう。
今まで非常に小泉さんを悪く書いていた私が言うのだから間違いないです。
あの5人組みは特に日本の政治の裏で旨いものを食べていた人ばかりですよ。
私も政治の裏舞台の仕事をしたから解るんです。
騙し合いが政治の世界なので、国民も一緒に騙されないように、かつもくして、判断してください。
小泉さんの自民党だけが国民の味方ですよ。
之ははっきりしている事です。
ぜひ投票してください。
# by momotaro-sakura | 2005-08-20 01:45
・sheikh Salih al=Jafari シェイフ・サーリフ・アル=ジャアファリー  8・24日~8・31日までエジプトツアークラブの旅行があります。8月25日はギザ泊の予定、ホテル名はル・メリディアン・ピラミッド  吉村教授は夕刻より現地でレクチャーを開催します。是非、お会いできる事を祈っております。ツアー連絡はTEL・TOKYO・03-5285-1309 アケトです。体調が整えれば来年は行きたいですね。  増渕より
# by momotaro-sakura | 2005-08-19 21:16
今年も後4ヶ月の勝負だ。
此処4月より、全然仕事を休んでいたので、残りの4ヶ月くらい仕事をしようと思った。
今日は裁判所の9月の競売がサイトで発表される日です。
朝いちにパソコンの前に座り全国裁判所競売物件を覗き込んだ。
いち時期とは違い、かなり数が少なくなって来た様だ。
価格も極端にやすい物件が、目立ってきた。
しかし、極端に安い物件は、人気気配が出て、極端に高くなる傾向になることが最近の傾向です。

裁判所の出す土地の評価は、主に不動産鑑定士の主観的見方によってだいぶ違ってくるからです。不動産鑑定士に入る情報が、多分むらがあるので、納得しがたい鑑定評価となってしまうようです。
先月より、一割減の入札金額で、入札出来るようになりました。
裁判所も2ー3度もかけないで一度勝負にでたようです。
競売かける方も結構費用がかかるようです。
しかし、会社や個人破産が少なくなった訳ではないのです。
会社は前より少なくなったが、個人破産は増えてるようです。
ここら辺近辺のアパートには、子持ちの女性の借家人が増えています。
その影でなかなか自殺者が少なくならないようです。
今後の社会保険の負担増によっても自殺者がまた増え続けるでしょう。

最近は金融会社が内々で直に不良債権の物件を肩代わりのお客さんを見つけて権利譲渡している傾向にあるので、世間の見た目では破産者が少ないように見えるだけの事なのです。
最近はかなり、競売も大衆化してきたので、素人さんも多くなった。
兎に角競売物件は調査にミスするとかなり損(100-300万)をしますから、プロに任したほうが多少費用がかかっても損しないで済みます。
=======================
下館のN氏より電話があった。
[中古の家が出たので見てくれないか]との事でした。
早速見に行きました。
駅に遠く、小学校にも遠いのでいささかトーンが落ちた。
この家は老夫婦で住んでいたが、旦那さんがごく最近なくなったので、若夫婦がお祖母さんをひきとって一緒に住むことになり、この家は要らないので売りに出す事にしたようです。
最近はこのような傾向が、あちらこちらで多くなってきました。
家の購入は立地条件や贅沢を問わなければ500-600万円で買える時代になったのです。

これからはお金を貯めてからでも、家は買えますので、先ず貯蓄を優先にすれば、破産の憂き目を見ないですみます。
ステップ、ステップに家をもとめる時代になりますので、慌てないで、急がないで、自分の支払能力により求めると一家離散の憂き目を見ないで済みます。
私も商売柄、何十人もの破産者、それによる離婚者を見てきています。
その姿を見ていると涙ぐむ一場面もあります。
破産者になる原因は主に見栄による贅沢が主流です。

最近は親は親、子は子で家を別個に建てるのがはやりだが、親が死にはじまってる昨今では2-3年後は中古の家がかなり空き家になると思います。
団塊の層が2年後に始まりますから、より住宅は特に中古住宅は余るでしょう。
現在アパートから中古の家を借りる人が多くなりました。
今アパート経営の人が大変に困っています。
古いアパートは全然入ってない物件もあり、競売となっているのもあります。
一時はアパート経営は金持ちのシンボルでしたが、時代は変わってきました。
======================
お昼の頃、郵便屋さんが手紙の配達に来ました。
受け取ってみると役場から健康保険税の納付書でした。
それをもって早速役場に支払いに行きました。
おそらく、村で一番早い支払いでしょう?
12時45分頃税務課のI.M.課長さんのところにもって行きました。
課長さんに持っていった理由は、今回の支払額が間違っているのではないのかと思ったからです。
税務課の担当の女の子は金額は「間違いありません」との事でした。
即座に全額を支払いました。
少し経ったら、「68000円多かったです」と差額のお金を持ってきた。
理由は初回の支払いが済んでいたとの事でした。
あの納付書のやりかたでは誰もが勘違いをお越しやすいやりかただと思いです。
まして私ではなく役場職員が間違えるほどですからね。
私はこの税金の支払いが(村の時代の)最期の税金となります。
今回はお互いの勘違いでしたので済みました。
之で私の今年の税金は完納しました。
大和村の税務課の皆さんご苦労様でした。
========================-
4月より低迷していた経済が、後半より上がるような気が、今日起こりました。
私の直感ですが、前半を比較すると間違えなく好くなるでしょう。
好くなるといっても、構造的な不況のところは無理でしょうが・・・
でも好くならないと、町村合併の成果が出てこなくなる。
税の値上げに又値上げがつづきでは、市民が窒息してしまう。
今筑西市の合併で、税金が早くも上昇しているとの情報を得た。
桜川市もそうならぬ様、首長始め議員さんはしっかりと財政を把握し、無駄使いは無くして市民の住みやすい環境を整えて貰いたい。
# by momotaro-sakura | 2005-08-18 22:34

いってらっしゃい!!

今週末からエジプトに行ってきます   まだまだエジプトはお暑いようですので、暑さ負けしないよう体に気をつけてください。
エジプトでのお話を楽しみにしております。
9月には宇都宮の福田屋百貨店で[エジプトと吉村作治の世界展」を開催するようですが、何日から始まるのですか。
今までは電車でしたので小物しか買いませんでしたがこんどは車で行きますから大物を買います。
ケイタイメールでお知らせください。
会員IDsenet エジプト倶楽部ゴールドメンバー 増渕孝史
早稲田大学オープンカレッジ会員番号 2005450454
講義番号020381  受講番号 084
momo1223sakura@docomo.ne.jpです。
では、10月6日からの授業を楽しみにしております。
# by momotaro-sakura | 2005-08-17 14:05
 変革の時代に強いのはB型が一番あっている。
私がB型だから言う訳ではないが、歴史の英雄を見ると殆んどといって良い位にB型です。
源義経、織田信長、豊臣秀吉、坂本竜馬といった具合で書くと限が無いほどB型が出てくる。
東大生の50パーセント以上がB型だそうだ。
自由奔放の考えがこの変革の時代には必要なんです。
国家の安定度合いによりO型からA型へと移っていきます。
AB型は何時の時代でも強いようです。
この時代で一番弱いのはA型です。
自殺者やノイローゼの方が一番多いです。
次はO型が多いようです。
どちらにしても統計学上のことですから気にかけることはない。
O型よりのB型もあるし、A型よりのB型もある。
要するに完璧なA,B,O,AB型はいないと言う事ですので、ご安心してください。
むかし,38年前の頃能勢さんの血液型の本が初めて出た頃夢中になって読んでいたの思い出します。
日本人は混血人ですから、色々な遺伝子が入り混じっていますので、余り深く考えない方が得なようです。
「血液型」の本は学生の頃から読んでいましたから、B型は人口割では3番ですが日本では一番頭が良いということはその頃から知っていました。
だが東大生の半分以上がB型人間だとは知りませんでした。
その後の倅さんの研究で判ったのでしょう。
小泉さんも堀江君も型はわからないが、かなりB型気質が入っているようです。
あとつぎはO型が良いようです。
徳川家康がそうでした。
明智光秀はA型でした。
A型のひとは頭が良いんだが時代を読めない人が多い。
恐らく現実のこだわりを優先にする嫌いがあるようだ。
とにかく型はどうでも良いから、社会保障の問題を早急してくれよ小泉さん。
それから景気対策、税制改革、郵政民営化、農林中央金庫の民営化とやる事が一杯あります。
今やれる人はあなたしか居ないと私は踏んでいる。
例えヒットラーといわれても、言いたい人には言わせて置きなさい。
あなたを悪く言ってる人には、政権取れる人は誰も居ません。
小事を捨て大事を取らなければならない時もあります。
真に国家の為と思って挑んでる小泉さんにエールを送ります。
# by momotaro-sakura | 2005-08-17 10:39
前回のブログでも書いたが、ライブドアのサイトでは84パーセントあったので、一般サイトでは50パーセントはすぐ超えるなと思ったら、何のうち朝のTVの6チャンネルで59.3パーセントにまでに成っていた。
話は別だが、恐らくこの数字が出てるのだからライブドアの堀江君が立候補すれば勝てると思うよ。
彼は先見力があり、行動力あるから頼もしい政治家に成る。
先ず夢があるね?
話は戻って、之は小泉首相の強い信念が支持率を増えさせたのであろう。
靖国神社参拝も国益を考えるとしない様にと私が何度もブロギングしていたので、こん会の中止でホッとした。
亀井のおじさんも、私がダメなイメージで書いていたら、派閥が解散するらしい。
今回の反対派のやり方は、誰でもわかる見え透いた嘘だったことが国民にばれただけのお話です。
亀井一派は国民を馬鹿にしてるから崩壊するんです。
自業自得でしょう。
国民は我利我利亡者の政治家の情報は直ぐにでも、インターネットのブログで全世界からコメントが入ってくる。
政治家は見破られてしまう事をこれからは念頭に置いていないと早めの失脚の原因となる。
私も毎日ブログの世界をみてますが、民営化反対ののろしを上げているは、政治家と、特定郵便局と、一部の新聞・雑誌・扇動本位のものだったんです。
だからモット支持率は上がってもおかしくないんですよ。
郵政民営化は日本がこれだけの赤字が出ているのだから民営化はやむおいない状態なのに、当たり前な事が一部の政治家に出来ない事は、票か金しかない無いのです。
イギリスからのブログでは郵政民営化の次は、農林中央金庫だそうです。
ここも郵政公社に劣らずの金何百兆・何千兆の金が政治家の集票と軍資金に成っているのだそうです。
日本の政治家は本当に腐ってるね?
全く悔いない人ばかりです。
悔いない人にせっせと票をおあげてるんだからね。
ある農林大臣が辞めたのも次は私のばんだからと思って、小泉さんのところではいずらくなったので反対派に周り辞退したのです。
欲のかたまりのおやじさんてなとこかな。
結論から言うと自分をガードする為にやめたということなんです。
不甲斐ない人ばかりが日本の政治家には多すぎるのです。
心が貧乏の人ばかりです。
之ではいい政治が取れるわけがございません。
国民の真意は郵政民営化なんてどうでもいいことなんです。
余りにも日本国家が愚かな政治家や役人に食い潰されているので、怒っているのです。
もっと地方の政治家を少なくし、もっと公務員、地方公務員を少なくし、民間ベース並みの労働条件や給料も戻してあげれば、サラリーマンの税金が増えてきても、やむ終えないことと思うが、政治家や公務員天下の世の中では、国民は怒りを覚えるだけで、今後まともに税金を払う人が少なくなるでしょう。
いまやくざの世界で頭がいい人は、逆に働かないで生活保護を貰っている人が、ある市内では増えてきています。
人間恥ずかしさを取り除くと何でも出来るものなのです。
そのような国家に成らぬように政治家の皆さん、公務員の皆さん頼みましたよ。
# by momotaro-sakura | 2005-08-16 09:39
今日は娘の由馨の車の運転で、宇都宮インターパークの福田屋デパートで買い物をした。
まさかお盆ですので、お子様連れのお客が大変に多かった。
特にレストランとおもちゃ売り場は大盛況でした。
私は腹が空いてきたので、由馨にTELしたが、ケイタイに出てこないので、お茶と寿司の弁当を買ってベンチで、一人で食べた。
恥ずかしい話だが時間時間に食べないと血糖値が下がってくるのです。
糖尿病は規則正しく食べないと、血糖コントロールを誤ってしまうと倒れてしまうのです。
厄介な病気になったもんです。
その間かなりの待ち時間があったので、結局は私の買い物が娘の由馨より多くなってしまった事に成った。
今日は5倍ポイントの日ですが、通常は1ポイントであるが、日によっては3倍、5倍となります。
通常100円の得が5倍ポイントのときは500円得します。
ただ出店者によって出るところと出ないところが有ります。
よく調べてから買わないと損するような錯覚を起こします。
見分け方は、ポイント旗がお店に立てて有ります、のでよく気をつけてみて買ってください。
私みたくがっかりしない様にしてください。
扇風機も安くなっていたので買いました。
クーラーばかりだと足が冷えちゃて痺れが来るので・・・
本の整理だなも買いました。
ステンレス製のキャスターつきのです。
ブログ書きを続けるには、かなりの知識が無いと行き詰っていきますので、一日おきに本屋に買いに行きます。
書くにしても、なにかのテーマを持たなければ成らないので、苦慮する事が多い。
小説家・随筆家・諸々の文筆家で飯を食べられるという人は、小さいときからのかなりの量の読書と、努力、才能、援護者、そしてその時代の運に強い人でなければ、売れる本に恵まれるチャンスがないのではないかと思う。
我々の不動産の商売の世界では、「千三つ」という言葉があります。
千の物件を動かしても、三つしかまとまらないと言う事です。
努力するがなかなか契約までには至らないことが多いのです。
最近とくに銀行さんの経営内容が悪いので、貸す相手を慎重に選んでいる。
所得の少ない人や借入金の多い人、また将来性がない会社の従業員のかたは親が保証人になるか知人が成るかでないと皆無なほど借り入れができないのです。
この時代はお金がない人にとっては、とても生きていくのが困難な時代なのです。
お金がないときは、斉藤茂太さんじゃないが、「貧乏の時は貧乏を楽しめばいい」と言っているように、金持ちには楽しめないものが有ります。
私もその方のぶるいでした。今でもそうですが・・・
ただ夢を持つと貧乏をはねつけるものが出来てきちゃうんです。
貧乏と二人連れの心ではなかなか抜けだせないが、貧乏を意識しき、しなくなった時、道は開けてくるもんなんです。
チョト微妙な表現ですが、やってみて御覧なさい。
人は夢を持つとポジティブになります。
此れが成功のカギだと斉藤さんは言っています。
常にポジティブの気持ちを持ち、前に進めば必ず成功します。
何故なら世に言う成功者は、全てポジティブな考え方を持っているからです。
金持ち同士が集まれば金は自然に落ちてくるんです。
だから商売人でも、サラリーマンでもけしてネガティブな考えを持つと、幸運の女神はとおざっかってしまうんです。
貧乏で苦しい時は貧乏を楽しむチャンスだと思っていると、知らず知らずのうちに幸運の女神が顔を出してくれるのです。
此れは私の体験上の言葉です。
You`ve gots to dream!!
人間は夢を持たねば成らない。
世界のホテル王ヒルトンホテルの創業者コンラッド・ヒルトンさんの座右銘です。
この言葉は20歳からの私の座右名になっています。
ブログのメーンの写真が旧東京ヒルトンホテルの玄関で娘の由馨に撮ってもらいました。
今年の5月5日娘の由馨を連れて地下の[けやきグリル」で食事をしました。
ここは元露山人の「星が丘茶寮」の跡でした。
大きなけやきがあったのでそれを使用して「けやきグリル」を造ったので、まだその面影が有りました。
クラブは露山人の「星が丘茶寮」の名を取って「スターヒル」と呼んでいました。
東急の五島慶太が買収したがかなりこの土地は高かったようです。
東京の有名な「ホテルオークラ」より高い土地だったと聞いています。
慶太さんも自分のホテルが世界にはばたくようにと、ヒルトンホテルと提携した。
建築した当時としては東急ホテルグループでは最高級のホテルでした。
この前に行ったときは当時の様子とチョト落ちたようです。
大衆化したとの表現がよいでしょう。
私の頃は80-90パーセント外人でした。
今回行って見ると殆んど日本人です。
国会議事堂前の駅が宴会場入り口に新しく出来ていました。
今でも小泉さんもこのホテルの地下のバーバーに(あのライオンヘアスタイル)掛かっているのです。
5年弱このホテルに通った思い出が、懐かしく思われました。
人生は若いうち大舞台を経験しておく事は、そのご大きな困難があっても忍耐強くなるもんなんです。
私が大病になったとき、ベッドに寝ているときも、横たわっている時も、You‘ve gots to dream!!、この言葉は私を助けてくれた。
その後の「幸運の女神」も私を助けてくれました。
7年前を考えると生と死は紙一重だと悟りました。生けるも死にるも全て幸運の女神が私を助けてくれたのです。私の危篤状態のとき、地中から賛美歌の声が聞こえてきました。
階段を降り、地中の中にちかづいて行くと、こんどは天上のほうで賛美歌が聞こえてくるのです。
こんどは階段を昇り始めました。すると白衣をまとった天使たちが突如歌を止めてしまったのです。
その場がシーンとなっていつのまにか、誰も居なくなってしまったのでした。
今思うと私の霊があの時は生と死のはざまをいききしていたんだなと思っています。
それが不思議で7年間も考えた末、今日15日のお盆の日に初めてブログに書き残しました。
このブログは私の公開遺書です。
何時死んでもいいと思いながら、真実のみを書いています。
# by momotaro-sakura | 2005-08-15 21:51
 「できること」が増えるより、「楽しめること」が増えるのが、いい人生。
 
 人の価値は「何ができるか」ではなく、「何を楽しめるか」にかかっているのだとわかってくる。 

 ものごとを楽しむということは、高度な感性なしにはできない精神活動だと思う。

 あらゆることに楽しみを見つけることは、人間だけに許された生の醍醐味なのである。
 


  花を愛するのに植物学は不要である。稲垣足穂「横寺日記」


  休息とは回復であり、何もしない事ではない。作家 ダニエル・W・ジョセリン
# by momotaro-sakura | 2005-08-15 00:31
今日は斉藤茂太さんの本を読んだ。

彼流に言うと、成功した人生かそうでないかを分けるのは、振り返ってみたとき

「楽しかった」と即答できるかどうかだそうだ。

俗世間では成功のバロメーターはサラリーマンなら立身出世した人、

事業家なら大金持ちに成った人、自由業ならその世界で有名になった人

を言うが、彼の見方は人生を振り返って「楽しかった」と即答できるかどう

かだそうだ。

さすが90歳のおとしに成ると、悟りある言葉が出てきます。

此れなら誰でも出来そうだと思う。

物の見方考え方をかえてみれば何でも楽しくなる。

苦しみも楽しみにかえるテクニックをマスターすれば人間あらゆる物

からの脱皮が可能となります。

日々、起こる事を楽しんでしまえる力こそ、人生を成功させる原動力

なのではないだろうか。

この力があれば、何時の世でも、生きていくのは「楽しくなる」筈です。

今落語やお笑いものが大流行です。

因みに落語人は600名おりますが全て大卒だそうです。

恐らく大学時代「落ち研」にはいってた人たちでしょう。

東京へ行くと上野や新宿のあちこちのミニホールが一杯です。

東京へ行ったら寄ってみては如何ですか。

つらい時代であればあるほど、ユーモアや笑いを誘うように努め、現実を

楽しんでしまおうとするのは、人間だけに与えられた英知だといっても

過言ではないと思う。
# by momotaro-sakura | 2005-08-14 19:32