2018年 07月 31日 ( 1 )

明治大学公共政策大学院 ガバナンス研究科

明治大学公共政策大学院 ガバナンス研究科~

駿河台キャンパス アカデミーコモン

政治と行政のプロを育成する公共政策大学院

ガバナンス研究科では、現職議員、現職公務員、NPO・NGOなどの職員、会社員、政治・行政を志す人々や、広くこれからの社会運営で活躍を望む市民など、さまざまな人々が集い、情報や意見を交換しあいながら高度な専門的な知識と国際的な視野を身に付けます。この知的空間を舞台に、21世紀の政治や行政が直面する課題に対する解決策を提案するパブリック・エキスパートの育成を目指します。理論と技術をバランスよく学ぶカリキュラムにより、直面する政治・行政の課題についての解決策や、新しい提案が生まれることが期待されています。

■オープンキャンパス
2018年5月19日(土)、9月23日(日)、12月7日(金)
研究科説明、在学生座談会、体験授業(一週間)など

教育・カリキュラムの特色詳細はこちら

■理論と技術をバランスよく修得できる6つの科目群
「公共政策」に関する課題発掘・立案・決定・実施・評価に至る一連の過程に基づく科目編成を行っています。また、学問的視点からの理論研究を行いつつ、現実に対応する具体的技術を修得できるよう、政治・行政、経済・財政、法律の3分野をバランス良く配置しています。公共政策・経営・ガバナンスを学ぶための基盤となる政治学・行政学・政策科学などの基本的な知識や専門的な研究を行う「A群:基幹科目(政治・行政・政策系)」、公共経営学・経済学・財政学・国際関係論などの基本的な知識や専門的な研究を行う「B群:基幹科目(経営・経済・財政系)」、公共政策の具体的事例研究の「C群:政策研究」、公共政策実施の研究方法や技術の修得をめざす「D群:特別・特殊研究」で構成されています。事例研究や課題発表など、豊富な実務経験を持つ教員と様々な立場の学生が一緒になって方策を考えて研究していきます。

入試日程詳細はこちら

【秋季入試・英語コース一般入試】2018年9月入学

出願期間2018年6月22日(金)~7月2日(月)
試験日2018年7月21日(土)
合格発表日2018年7月24日(火)
入学手続2018年7月25日(水)~8月2日(木)
試験科目小論文(※)、面接試問 ※条件により免除されます。

by momotaro-sakura | 2018-07-31 08:21 | ぶらり東京散歩(近郊)

Since 2005.6.22  全期間合計訪問者 580,046


by momotaro-sakura
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る