<   2005年 10月 ( 219 )   > この月の画像一覧

TBSVS楽天

TBS vs 楽天
by momotaro-sakura | 2005-10-31 20:43

何気なく我が家の庭の垣根を見ると山茶花の花が紅色に咲いていました。
選挙でここ慌ただしかったので、もうそのような季節になったのだなと思いながら走りつづけた。
角地をクランクに曲がると垣根にピラカンサスの朱色の実がぎっしり結んでいた。
このように一杯実を結んでると見事なものです。
県道の手前にハナミズキの紅葉が目に眩しく映えた。
県道沿いにある高久神社の前を通過して50号線に入ると交通量が月末の為か結構多い。
小貝川を渡り筑西市の警察署や消防署の前を通過したら、ミセスロビンソンの曲が流れ、一瞬青春時代のときめきを感じた・・・・・・・・野殿の交差点にたどり着いた。
右折すると県西生涯学習センターの入り口が見えてきた。
一週間ぶりにセンターの中に入ると、紅葉がかなり進んできて木々全体が化粧したみたいに綺麗になっていた。
by momotaro-sakura | 2005-10-31 15:40

選挙が終わって

組織票の強さをまざまざと見せた選挙だった。
まさかと一瞬思ったがその現実が間もなく現われた。
期日前投票が12.49%もあったことだ、この票は介護や老人ホームの人が多く、その筋に強い人が多くの票を得たようである。
普通の倍(約5000票)近くあったのである。
先例があるように行政に強いほうが力があるので、この組織でも負けたようだ。
建設土木関係の組織票、石材関係の組織票、岩瀬駅前開発住民の組織票、商工会といった固い票が中田氏の基礎票でもあった。
今回は桜川市民の票というよりは、各組織団体の結集の票であったことが分かった。
例えば民主党のような組織票が今回の勝因だった。
やはり岩瀬の民主党からの立候補があれば今回は良い勝負になったようだ。
まだまだ桜川市は名ばかりの市で村や町から脱皮ができず、しがらみと既得権益者をはびこらせる体質は旧態依然として残っていくことが分かった。
10年後の姿を想像すると背筋が寒くなるが、常に大衆は現実が近づいてきて慌てるものなのです。
常に飼われてる人は先を見ようと思っても現実が目に前に来てるのでどうしようもない人が多いようだ。
今回この選挙の結果を見ていたら、如何にこの地区が不景気で貧しくなってることに気づいた。
昔は医者か石屋かといわれ、金持ちの人が多かったがここ10年余でこんなにも落ち込んでいることに驚いている。
昔大和地区の久野県会議員候補の遊説のとき先生が怪我をしたので、私が変わりに遊説をした思い出があります。
その頃の石材業は景気がよかったが、あれからでは随分変わったようです。
今回の中田氏の当選は圧倒的な票で勝利を得たようだが、必ずこの反動は来ると思うのでせめて大和地区の事業は先ず最初に大和中の建設だけでもマニフェスト通りに守ってもらいたい。他の大和地区事業は後回しでも良いと思う。

三つのコメントをお借りしました。
大和中の建設はすでに基本設計が終わっており、来年にかけて先生方や父兄、生徒の意見を反映させた実施設計に入ると思います
完成は2年から3年後くらいではないでしょうか
Commented by sakuragawa_city at 2005-10-31 08:56 x

Commented by sakuratiru at 2005-11-01 09:51 x
確かに差がありました。でも、10000票のおもさをこれからもしっかり生かしていかなければいけない気がします。訳のわからない投票、の数と物事を理解しこれからの市の運営将来を思っての一票とでは訳が違うと思う。平間候補の一票にはそんな思いが一杯詰まっていたように思う。
 今朝の、読売新聞を読んで、「なんなんだ中田さん随分中身が違うじゃないの」 と思った人多くないでしょうか。あれだけ、悪口言いまくり、聞いている方が恥ずかしい街頭演説、行く先々で変わるこうやくレベルの低い
人だとがっかりしたこと又思い出してしまいました。 
中田さんの公約ってなんだったんですか? 理解できなかったです

Commented by sakuragawa_city at 2005-11-01 10:22 x
そんな負け惜しみ、負け犬の遠吠えを4年間続けていく気ですか?

増渕さんのように選挙は選挙、勝っても負けても、終われば市井の一言居士として、毅然とした問題提起を続けていくべきです
彼はもし勝ったとしても、平間氏の腰ぎんちゃくになどなることなく、今度はご意見番として厳しい苦言を呈する立場になるつもりだったと思います
by momotaro-sakura | 2005-10-31 08:43

今回の選挙の勝因は?

中田候補と平間候補との差が何と8757票の差となった。
余りにもこの差が大きいので唖然としている。
実際は仙波候補も居るので、6842票の差と為る。
それにしても、差がつきすぎた。
この票では長期政権を得ることが出来る。
勝因は白田氏が真壁・大和の票を岩瀬に持っていったとしか、私には考えられない。
白田氏も来年は自分の選挙ですから、20000票代の票数を獲得する必要があるので、必死になって頑張ったのでしょう。
その動きは傍に居て既に感じとっていました。
私があれだけのことを書いたのだから、必死になって輪を拡大して居ることを知りました。
これが勝運に傾いていったようだ。
白田氏の周りの人は機敏な人が多いので、動きが早い。
真壁大和の8000票は完全に岩瀬に廻ったようです。
中田候補は岩瀬地区の11000票を確保するだけで済んだわけです。
この様なタイアップが功を奏したようです。
そして自民党のバックを抱えての中田候補は幸運児であった。
今回の中田氏の当選はけして自分だけで当選したのではないことを銘記しておかねばならない。
今後の市政もけして大差で勝ったからと驕ることなく、大きな輪を持って市政を経営して欲しい。
私も言うべき事は既にブログで行ってるのでそれ以上の事は、言わぬつもりだ。
桜川市民が貴方を選んだのだから、今後マニフェストを実行して、後々言われぬように、真摯な気持ちで市政に取り組んで貰いたい。

平間氏に関しては、敗軍の将は何も語りたく無いのが心情です。
私が見るところによると、相手に平間氏の全ての戦略を読まれてるのが敗因だと思った。
それでなければ10414票は私も信じられぬ数字です。
最低でも11000票で最後に頑張ったようだから12000~3000票はいくと思ったのが本音でした。
神風は吹かなかったようです。
先ず最初に出馬声明が遅かった。
その分準備も遅かったことと思う。
平間氏につこうと思った市議会議員も中田氏につくことに成ってしまった人も居たようです。
6期の余裕が逆に悪い目に出たようです。
決め手の中村喜四郎氏の応援が無かったことも敗因のようです。
この人が選挙区を演説してくれたら2000~3000票は多く取れたでしょう。
敗因は探せばいたるところにあるが、負けることは勝つための肥やしとなるからギブアップしないで頑張ろう。
こんどは相手は守る側になるので、こんどはこちらは攻めの一手となる。
攻めるほうが楽である。
by momotaro-sakura | 2005-10-30 22:26

投票所がガラガラ

これじゃ投票率は上がらない。
これで得するのは、N候補か?H候補か?
4時現在の投票率 57,57%
予想を下回るようだ。
最後の頑張りのH候補の票が貴重な票と為って来た。
後1分で締め切りだ。
後は神様に任せよう。
by momotaro-sakura | 2005-10-30 17:14

中根投票所

e0009760_16503616.jpg

午後4時35分頃
by momotaro-sakura | 2005-10-30 16:50 |

中根投票所

e0009760_1647506.jpg

午後4時35分頃
by momotaro-sakura | 2005-10-30 16:47 |

投票率

桜川市市長選投票率
全投票区)

当日の有権者数
男 19,458 女 20,386 計39,844

        投票者数(人)        投票率(%)

集計時刻 男    女     計     男      女        計
 10:00 5,172 4,795 9,967   26.58% 23.52% 25.02%
 12:00 8,057 8,440 16,497  41.41% 41.40% 41.40%
 14:00 9,572 10,156 19,728 49.19% 49.82% 49.51%
 16:00 11,062 11,876 22,938 56.85% 58.26% 57、57% 
                31、772?  78,35  81,06 79,74%
by momotaro-sakura | 2005-10-30 14:25

エジプトフォーラム

エジプトフォーラム13が開かれました 折角入場券を頂いたのに、急用が出来て参加出来なかったのが残念でした。
by momotaro-sakura | 2005-10-30 11:32

四国

本四架橋を昼間はじめてわたりました。私も先週四国旅行(19日~21日)に行ってきました。
関東より暖かいところです。
日本の明治から昭和かけて多くの大物が輩出した土地柄です。
その様な風土を持ったところです。
by momotaro-sakura | 2005-10-30 11:22