人気ブログランキング |

<   2008年 03月 ( 64 )   > この月の画像一覧

腸閉塞解除宣言

午前中腹部のレントゲンを写した。午後になってから、結城病院副院長の順先生が見えられ、腸閉塞は解除されたと宣言された。ようやく、私も明るさが戻った。しかし、隣の部屋の腸閉塞の患者さんは20年間に17回も腸閉塞を起こしているとお話ししていたので、家に帰ってからの健康管理が極めて、どえらく、大変なことを知った。
by momotaro-sakura | 2008-03-31 19:27

夕食のメニュー

e0009760_1855681.jpg

3分粥、茹でた蕗の葉と人参と茄子、キャベツ煮物、白身魚に温大根おろし、黄桃缶詰めのみじん切り、玉子入り味噌汁、番茶。
by momotaro-sakura | 2008-03-31 18:55

今日のお昼のメニュー

e0009760_18443779.jpg

3分粥、大根と人参のみじん切りの煮物、鰺の蒸し焼き、トマトとボイルドブロッコリーのサラダ、番茶。
by momotaro-sakura | 2008-03-31 18:44

e0009760_1329138.jpg

e0009760_13291388.jpg

e0009760_13291387.jpg

e0009760_13291363.jpg

e0009760_13291337.jpg

3階の左側から2番目が私の病室です。
by momotaro-sakura | 2008-03-31 13:29

e0009760_1114240.jpg

3分粥、少々のキャベツの具入り味噌汁、3分ボイルドエッグ、ボエルドキャベツとみじん切りトマトのマヨネーズ和え少々、海苔の佃煮少々。ようやく、食事らしいメニューになりました。この食た物が無事大便迄に到達すれば、第二の関門を通過できます。4月5日からインシュリンを射ちながらの食事体制に入ります。このコントロールがうまくいけば、退院できます。4月12日頃前後が退院の一応の目安です。これもすべて順調に行けばのお話しです。
by momotaro-sakura | 2008-03-31 11:01

強行突破しかない!

今のねじれ国会での解決策としては安易かも知れないが、強行突破しかない。明日ギリギリでも良いから、衆議院で3分2以上の議席をもって突破せよ。今回の民主党の論理では田舎を潰してでも、都市部を残す戦略である。堪忍袋の緒も切れる例えもあるから、福田首相の大いなる判断力に期待する。オヤジ以上の男になれ!
by momotaro-sakura | 2008-03-30 21:20

26日夕食から始めた流動食も30日昼食で12回目となった。ようやく便をもようしたのでトイレに行った。なかなかふんばっても出なかったが、ようやく固まった便が出てくれた。私も23日目で明るさを取り戻した。しかし、癒着状態の腸ではまた閉塞が起きるので、今後、余程食べ物には留意しなくてはならない。まさしく、隠遁生活を送る生活となった。外食ならびに冠婚葬祭の料理はすべて食べられないし、出席も出来ない。1200カロリーでは、生きているだけに過ぎない。それ以上のカロリーを取るとまた閉塞を引き起こす要因となる。トホホ人生となってしまった。生きていくためにはやむを得ない事だ。
by momotaro-sakura | 2008-03-30 13:13

今朝も重湯の食事

e0009760_1027352.jpg

26日夕食から始めたが流動食も30日朝食で11回目となった。ガスはでるが便がでないのが気になる。
by momotaro-sakura | 2008-03-30 10:27

傷だらけの人生

e0009760_4234786.jpg

e0009760_4234734.jpg

コメントの人にお答えします。上の1枚目の腹は左側の脇腹を20センチメートル切開後、2枚目は右側の脇腹10センチメートル切開後の写真。中央の臍を中心と上下30センチメートルも切開した。その他にストマの穴(右下に丸く見える)などその他多数の穴が開けられた。10年前の手術なので小さな穴はほとんど分からなくなったが、大手術後の傷は今も生々しく残っている。この手術は当時、生存者がとても少ない病気でした。九死に一生を得た体だら今でも大切にしたいです。
by momotaro-sakura | 2008-03-30 04:23

e0009760_10363872.jpg

e0009760_1036381.jpg

結城病院の病室から望む。
by momotaro-sakura | 2008-03-29 10:36