人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

枯葉・憧れのチュニジア

枯葉(ビルエヴァンス)

再生時間:00:02:04
お気に入り登録: 0
視聴回数:1719
憧れのチュニジア


再生時間:00:02:48
お気に入り登録: 1
視聴回数:10464
撮影日:07/07/07 10:00


今週のユーザー評価ベスト10!

1位:沼尻和彦ピアノの世界-
憧れのチュニジア
momotaro-sakura
カテゴリ: 時事・イベント
ユーザー評価: ★★★★★

by momotaro-sakura | 2008-08-29 10:35

庭園の草刈り

e0009760_1993693.jpg

e0009760_1993611.jpg

e0009760_1993681.jpg

e0009760_1993694.jpg

e0009760_1993643.jpg

e0009760_1993644.jpg

e0009760_1993668.jpg

e0009760_1993618.jpg

月火の2日間、庭園の草刈りを依頼した。お陰さまで大変綺麗になりました。
by momotaro-sakura | 2008-08-27 19:09

e0009760_168259.jpg

久し方ぶりにお天気となり、午後から昼寝をしていたら、我が家の愛犬桃太郎も車の傍らで昼寝をしていた。▼私も結城病院を退院してから5日目となり、初めて桃太郎を連れて散歩をした。3月上旬から8月下旬まで3度も腸閉塞で入退院を繰り返したので、体重が43キログラムとなり、あまりにも軽くなったが、インシュリンを打ったり、ベイスン錠を飲まなくなっただけでも、延命の可能性の確率が高くなった。▼摩訶不思議?私の膵臓の機能が40~50%回復してきたのです。どうも、私のような人は稀なようです。しかし、インシュリンが通常の半分しか出ないので、食事制限付きは仕方がない。これから残された人生は、タイム・スリップしたスロー・ライフな、世間から離れ、世捨て人の仙人のような生活を楽しむことにした。
by momotaro-sakura | 2008-08-27 16:08

生き残れるのか日本国家

e0009760_1042267.jpg

今朝の日経を読んでいたら、日本の空は曇りから雨に変わり、まもなく土砂降りになるでしょう。▼政府をあまりあてにしていると国民は自殺しかない。自分の生活は自分で守るしかないようです。
by momotaro-sakura | 2008-08-23 10:42

時代が変わった2

e0009760_94849.jpg

e0009760_9482.jpg

e0009760_94892.jpg



3月から8月一杯にかけ、腸閉塞で83日間、結城病院で入退院を3度繰り返した。この間に私も痩せすぎたが、世界経済もまるっきり変わって痩せ細ってしまった。▼このような経済恐慌は10年毎に起きていることになる。日本でも10年前の秋から地価が急激に値下がり、各銀行の破綻が続出し、会社や個人の破綻や破産が増大した。▼今回はアメリカのサブプライム問題でアメリカをはじめとし、西欧、日本の銀行にも影響があり、世界的に金融恐慌となってしまった。回復するには早くても1~2年は辛抱しなくてはならないだろう。▼今回は世界の投機筋が石油や食料品など、買い占めが始まり、世界的にインフレを起こしだした。▼今までのように無理をして作り上げたバブルの経済発展は、必ず破綻が待っているものです。我々がこのような時代をどのように生き残りをかけていくかに、ひとつの大きな決断を必要とする。▼2代目、3代目の政治家が多くなり、日本国家自身が原点に帰ることを忘れているので、国民である我々が原点に戻るしかないと言うことです。国民一人一人が原点に戻る気持ちになれば日本国家もそれに追随しなければならなくなるだろう。▼人類は地球上の大自然を少しでも早く戻してあげ、その自然のなかで永く生きることを、早く知るべきです。宇宙のなかでもっとも恵まれた星である地球をもっと大切にしましょう。
by momotaro-sakura | 2008-08-23 09:04

e0009760_1626445.jpg

e0009760_16264564.jpg

e0009760_16264535.jpg

e0009760_16264573.jpg

明日、退院なので結城病院の周辺を散策した。周辺の田んぼの稲穂が黄色くなりはじめたので、来月の上旬頃には刈れるでしょう。稲穂に花が咲きはじめた頃、入院したのだが、今日は穂が実りこうべが垂れていた。
by momotaro-sakura | 2008-08-22 16:26

e0009760_7531221.jpg

e0009760_7531210.jpg

結城病院の室内から臨む。朝、ようやく秋らしい風が我が病室に舞い込んできました。明日退院します。▼なんとか10年生き残りました。運が良く、痩せたお陰で膵臓機能も多少復帰したので、インシュリンもベイスン錠などの薬物は使用中止となり、食事療法のみとなりました。▼ただ痩せすぎたことは、見た目が悪く我ながらがっかりしたが、命を少しでも長引かせることができたので致し方ないだろう。
by momotaro-sakura | 2008-08-22 07:53

e0009760_5563178.jpg

e0009760_5563143.jpg

e0009760_5563136.jpg

e0009760_5563117.jpg

昨夜の北京オリンピックの女子ソフトボールの決勝戦をテレビで観戦した。さすがに、昨日のブログで私が予期したように、金メダルをとってくれた。▼一昨日の2回の試合で指にまめができ、そのまめが潰れてしまったのに、痛みを堪えての全身全霊の投球には、頭が下がる思いだ。▼今までのオリンピック大会の実績は4位、銀メダル、銅メダルまででした。北京オリンピックでみごとに金メダルの花をさかせてくれました。▼今回の北京オリンピックの中で一番ハラハラさせ、感動を与えてくれたのはこの女子ソフトボールのみである。この種目が今大会で終わりになってしまうとは、寂しい話である。是非、ロンドン大会に於いても継続されることを願う。▼女子ソフトボールの試合は、試合はこびが早くて、非常に楽しく観戦させてくれました。私ばかりではなく、世界中の皆さんが大変興味を持ったに違いない。一人の世界スターが出るとそれをめざす子ども達が増えてくるものだ。その世界の子等の為にも、是非ロンドン大会に於いても続けて貰いたい。
by momotaro-sakura | 2008-08-22 05:56

時代が変わった!

逆風下こそ逆転克服の好機!「強いもの、賢いものでなく、環境変化に適応出来たものだけが生き残れる」とトヨタの渡辺社長は言っている。世界の激変に対応できる「現場力」の強化に力を入れる考えだ。
by momotaro-sakura | 2008-08-21 14:52

あきらめない!

e0009760_1253995.jpg

e0009760_1253927.jpg

今年の日本の女子オリンピック選手を見ていると、最後まで「あきらめない」選手達が多いのには驚く。昨夜の女子ソフトボールをテレビで観戦していて、つくづくそう思った。ハラハラする場面も多かったが、勝負強さは、凄まじいものを感じた。特にピッチャーのエース上野の1日2試合318球の投数を投げても、力投が揺らなかったのには、世界一の投手と自負しても良い。球速120を出す。硬式野球の165に匹敵するスピード。エース上野は素晴らしい精神力を持った女性である。これだけで、立派に金メダルを得たのと同じだ。★ただ情けないのは星野ジャパンだ。47億円の年間報酬を得ている割りにはとても冴えないゲームをしている。女子ソフトボール選手はアマなので報酬はいくらも貰っていないとのこと。
by momotaro-sakura | 2008-08-21 12:05