<   2012年 05月 ( 60 )   > この月の画像一覧

2011年度、税制改正・相続税改正のポイント

2011年度、税制改正・相続税改正のポイント
加藤 昌男
2011年(平成23年)度の税制改正が決まりました。来年の通常国会で成立すれば、相続税については、2011年4月1日以後の相続について適用になります。相続税は大幅な増税となりました。改正ポイントを確認しましょう。


基礎控除額の引下げで対象者増加・増税
現在の相続税の基礎控除額は、「5,000万円+1,000万円×法定相続人の数」です。これが、4割圧縮されて、「3,000万円+600万円×法定相続人の数」になります。例えば、法定相続人が3人の場合には、8,000万円から4,800万円に減額されました。

相続税は、遺産が相続税の基礎控除額を超える場合に、申告が必要になります。一方、遺産が基礎控除額以下の場合には、申告は不要です。基礎控除額の引下げにより、相続税の申告が必要になるケースが倍増します。特に都内に戸建住宅(例.1平米30万円×100平米)を所有していれば、相続税がかかる可能性が高くなりました。

また、現行で相続税がかかる人も増税になります。

by momotaro-sakura | 2012-05-24 16:25

大震災の余震でない」 青森震度5強で気象庁

「大震災の余震でない」 青森震度5強で気象庁

2012年5月24日 06時51分 (2012年5月24日 08時29分 更新) 共同ニュース



 青森県で24日未明に震度5強を観測したマグニチュード(M)6・0の地震で、気象庁は記者会見し、東日本大震災の余震ではないとの見解を示した。今後1週間は最大震度4程度の余震に警戒が必要としている。同庁によると、震源は大震災の想定余震域から北に50~60キロ外れている上、周辺では2003年の北海道十勝沖地震(M8・0)も起きるなど地震活動の活発なエリア。



24日午前0時2分ごろ、青森県で震度5強の地震があった。気象庁によると、震源地は青森県東方沖で、震源の深さは約50キロ。地震の規模はマグニチュード6・0と推定される。津波の心配はない。経済産業省原子力安全・保安院によると、青森県六ケ所村の日本原燃の核燃料サイクル施設からは異常の連絡は入っていない。同県東通村の東通原発などにも異常はないという。同県防災消防課や県警にもけが人や被害の情報はない。

by momotaro-sakura | 2012-05-24 10:47

みのもんた 愛妻・靖子さん急死 「朝ズバッ!」出演後に最期みとる

みのもんた 愛妻・靖子さん急死 「朝ズバッ!」出演後に最期みとる
2012年5月23日 06時01分 (2012年5月23日 07時44分 更新) スポニチ



愛妻を亡くしたみのもんた
 タレントのみのもんた(67)の妻で、みののスタイリストの御法川靖子(みのりかわ・やすこ)さんが22日午後4時48分、都内の病院で、病気のため亡くなった。66歳だった。

 関係者によると、靖子さんは3、4年前にがんを告知され、通院しながら治療を続けていた。最近の体調は良かったが、数日前に急変。みのはTBS「朝ズバッ!」に出演後、病院に駆け付け最期をみとった。

 みのは今月7日から休暇をとり、夫婦で毎年訪れていたニューヨークへ一緒に旅行。15日に帰国した際も体調は良かったため、知人は「元気だったのに…」と驚いている。みのは「ショックでかなり憔悴(しょうすい)している」(関係者)というが、23日の「朝ズバッ!」には出演した。

 通夜は26日、葬儀・告別式は27日、いずれも神奈川県鎌倉市内の自宅で。喪主はみのが務める。

by momotaro-sakura | 2012-05-23 10:48 | ブログ

緑一色の我が家の庭園

e0009760_10363740.jpg

だんだん緑も濃くなり加波山も青く見えます。
by momotaro-sakura | 2012-05-23 10:36 | 我が家のガーデニング/近郊周辺

我が家の菜園

e0009760_1082012.jpg

初胡瓜がなりだした!
by momotaro-sakura | 2012-05-23 10:08 | 我が家の菜園

東京スカイツリーが開業 王さんらテープカット

東京スカイツリーが開業 王さんらテープカット
2012年5月22日 10時06分 (2012年5月22日 10時26分 更新)共同ニュース

e0009760_10443210.jpg


 「東京スカイツリータウン」のオープンセレモニーでテープカットする関係者=22日午前9時33分、東京都墨田区



 世界一高い電波塔の東京スカイツリー(634メートル、東京都墨田区)が22日、開業した。足元に広がる街区「東京スカイツリータウン」と合わせ、初日の来場者は約20万人の見込み。首都圏の新たなランドマークとして、ツリーブームで当分にぎわいそうだ。タウンでのオープンセレモニーは、名誉区民でプロ野球福岡ソフトバンクホークス会長の王貞治さんらがテープカット。一般客の入場は正午にスタート。

by momotaro-sakura | 2012-05-22 10:38

窓格子を取り付けました!

e0009760_1026131.jpg

風呂場と洗面所に新たにチェックのアルミ格子を取り付けました!
by momotaro-sakura | 2012-05-22 10:26

金環日食

e0009760_4593069.jpg

パソコンの待受画面にすると拡大されはっきりと見えます。
by momotaro-sakura | 2012-05-22 04:59 |

金環日食、国内25年ぶり=太平洋側、各地で観測―部分食も全国で

桜川市高久・上空の映像
e0009760_13264682.jpg

金環日食、国内25年ぶり=太平洋側、各地で観測―部分食も全国で

2012年5月21日 10時58分


太陽の手前に月が重なり、太陽が金色のリング状に光って見える金環日食が21日午前7時半前後、九州南部から東北南部の太平洋側で起きた。【時事通信社】

 太陽の手前に月が重なり、太陽が金色のリング状に光って見える金環日食が21日午前7時半前後、九州南部から東北南部の太平洋側で観測された。他の地域でも、太陽の一部が欠けて細い三日月のようになる部分日食が午前6時すぎ、沖縄から始まり、同9時半ごろには北海道東部で終わった。

 国立天文台によると、国内で金環日食が観測されたのは1987年9月23日の沖縄以来、約25年ぶり。日本の広い範囲では平安時代の1080年以来932年ぶり。金環日食は最長で約5分間、部分日食は同3時間弱続いた。金環食の前後には、月面の凹凸でリングの縁が途切れ途切れになる「ベイリービーズ」も見られた。

 21日は朝から全国的に雲が広がったが、切れ間からリング状の太陽を観測できた地域も多く、各地の学校や公園などで日食グラスを手に東の空を見上げる姿が見られた。インターネットでは各地の日食の様子が中継されたほか、全地球測位システム(GPS)の付いたスマートフォンで観測報告を募り、全国的な日食観測マップを作成する試みなども行われた。



首都圏で見られるのは1839年9月7日以来、173年ぶりの金環日食を観測できた本日。都心でも確かに太陽のリングを確認することができた。金環日食に続いて、見逃せない天体ショーがいくつか発生する2012年。今回見逃してしまった人も、まだまだ奇跡の天体ショーに立ち会えるチャンスがある。
----------------------------------------------------------------------
【6月4日】部分月食
昨年の12月10日に皆既月食が見られてから半年ぶりの月食。地球が太陽と月の間に入り、地球の影が月にかかることによって月が欠けて見える現象のこと。満月のときに起こる。

【6月6日】金星の日面通過
金星の日面通過とは、金星が太陽面を黒い円形のシルエットとして通過していくように地球から見える天文現象のこと。金星が地球と太陽のちょうど間に入ることでみられる事象。
太陽面は極めて明るく、金環日食と同様に太陽観測用のフィルターを必ず用いる必要がある。午前7時10分~午後1時50分頃にみることができる。

243年に4回だけ起こる天文現象で、これを見逃すと、次発生するのが2117年。押さえておきたい天体ショーの一つだ。

【7月15日】木星食
木星が月に隠される現象。肉眼で観測することはできないが、望遠鏡を使えば、沖縄を除く日本各地で観測することができる。

【8月14日】金星食
金星食とは、金星の前を月が横切って、金星を隠す現象。
石垣島などの一部の地域を除く日本全国で観測することができる。午前2時40分~3時25分頃にみることができる。この金星食は、23年ぶりのこと。肉眼で楽しむことができる。

特に、来月の「金星の日面通過」は、なかなか観ることができない現象。次回観測できるのは、105年後。金環日食が毎年どこかで起こっていることを考慮しても、とても稀な現象。そのため、人間の歴史の大きな転換を表す重要な現象だとも考えられているという。

2012年の天体ショー、お見逃しなく!
(エキサイトニュース編集部)
by momotaro-sakura | 2012-05-21 13:26 | 我が家のガーデニング/近郊周辺

東京では173年ぶりの金環日食

我が家(桜川市)の上空

e0009760_7471051.jpg


7時37分撮影
e0009760_7472936.jpg


e0009760_747333.jpg


5月21日朝、日本全国で部分日食を見ることができる。食が最大となる前後には、九州地方南部や四国地方南部、近畿地方南部、中部地方南部、関東地方などの広い範囲で金環日食となる(国立天文台特設サイト、 アストロアーツ特設サイト、 毎日jpの記事、 ナショナルジオグラフィックニュースの記事)。

金環日食は九州南部で7時20分ごろに始まる。その後、高知で7時25分、静岡で7時29分、東京で7時31分に始まり、それぞれ金環日食が数分間続く。金環日食にならない地域でも、太陽が大きく欠けた様子を観測できる。日本で金環日食が観測されるのは1987年の沖縄以来。東京では173年ぶり、大阪では282年ぶり名古屋では932年ぶりとのこと。今回のように日本の広い範囲で金環日食が見られるのは、平安時代末期の1080年以来だという。次回2030年の金環日食が観測できるのは北海道のみだ。

by momotaro-sakura | 2012-05-21 07:47 | 我が家のガーデニング/近郊周辺

Since 2005.6.22  全期間合計 579,343


by momotaro-sakura
プロフィールを見る
画像一覧